c

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

◆◆◆情報保全
<◆◆組織
◆日本・自衛隊FAQ目次
東亜FAQ目次


 【link】

「Togetter」◆(2011/01/24) 産経記事『防衛相直轄,防諜部隊が「不当調査」 自衛隊情報保全隊』への様々な反応

「かぞくちゃんねる」◆(2013/11/28) 知人の会社が防衛省の工事を落札し、作業員名簿を提出したら、1人拒否された。前科者でもなく疑問に思ってたら...。


 【質問】
 ソナーの能力やレーダーの能力のような最高機密を2chなどに書いたのがバレたら,どんな法律を犯したことになりますか?

 【回答】
 自衛隊ではこんな感じらしい.

<自衛隊法第59条>
 隊員は,職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない.
 その職を離れた後も,同様とする.

 次の各号の1に該当する者は,1年以下の懲役又は3万円以下の罰金に処する.
(1)第59条第1項又は第2項の規定に違反して秘密を漏らした者

(防衛秘密)
 第96条の2  長官は,自衛隊についての別表第四に掲げる事項であつて,公になつていないもののうち,我が国の防衛上特に秘匿することが必要であるもの(日米相互防衛援助協定等に伴う秘密保護法(昭和二十九年法律第166号)
 第1条第3項に規定する特別防衛秘密に該当するものを除く.)を防衛秘密として指定するものとする.
 2  前項の規定による指定は,次の各号のいずれかに掲げる方法により行わなければならない.
  一  政令で定めるところにより,前項に規定する事項を記録する文書,図画若しくは物件又は当該事項を化体する物件に標記を付すこと.
  二  前項に規定する事項の性質上前号の規定によることが困難である場合において,政令で定めるところにより,当該事項が同項の規定の適用を受けることとなる旨を当該事項を取り扱う者に通知すること.
 3  長官は,自衛隊の任務遂行上特段の必要がある場合に限り,国の行政機関の職員のうち防衛に関連する職務に従事する者又は防衛庁との契約に基づき,防衛秘密に係る物件の製造若しくは役務の提供を業とする者に,政令で定めるところにより,防衛秘密の取扱いの業務を行わせることができる.
 4  長官は,第1項及び第2項に定めるもののほか,政令で定めるところにより,第1項に規定する事項の保護上必要な措置を講ずるものとする.

 第122条  防衛秘密を取り扱うことを業務とする者がその業務により知得した防衛秘密を漏らしたときは,五年以下の懲役に処する.防衛秘密を取り扱うことを業務としなくなつた後においても,同様とする.
 2  前項の未遂罪は,罰する.
 3  過失により,第1項の罪を犯した者は,一年以下の禁錮又は三万円以下の罰金に処する.
 4  第1項に規定する行為の遂行を共謀し,教唆し,又は煽動した者は,三年以下の懲役に処する.
 5  第2項の罪を犯した者又は前項の罪を犯した者のうち第1項に規定する行為の遂行を共謀したものが自首したときは,その刑を減軽し,又は免除する.
 6  第1項から第4項までの罪は,刑法第3条の例に従う.

軍事板,2004/12/08
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 質問です.
 自衛隊にお勤めの方々は,職業上秘密にしておかなければいけないものにたくさん触れるかと思いますが,退職後に,何らかの生活上での制限なんかはないのでしょうか?
 あるとすれば,どのような事が制限されるのでしょうか?
 まさか,退職後に見張られるなんて事は無いと思いますが・・.

 【回答】
 生涯,守秘義務はついて回ります.

自衛隊法第59条
 隊員は,職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない.
 その職を離れた後も,同様とする.
(後略)

自衛隊法第118条
 次の各号の一に該当するものは,一年以下の懲役又は三万円以下の罰金に処する.
 一 第五九条第一項又は第二項の規定に違反して秘密を漏らした者
(後略)


 【質問】
 共産党が陸上自衛隊情報保全隊の内部文書とされる資料を公開,「市民団体や共産主義者を監視していた!」と問題視していますが,これは違法行為なんですか?

 【回答】
 情報保全隊に限らず, 自衛隊の情報収集活動の法的根拠は,防衛省設置法4条.
 ただそれだけ.

軍事板

 ここを読めば,今回の件はどういった事態なのかが分かるでしょう.

自衛隊情報保全隊員 [いんちきやかた]
--------------------------------------------------------------------------------
 なお,一応言っておきますが,情報保全隊が自衛官以外の人間や団体を調査する事自体は,別に違法でも何でもありません.
 上の業務一覧にて
「自衛隊に対する外部からの働きかけ等から部隊を保全するために必要な資料及び情報の収集整理」
というのを挙げましたが,例えば反自衛隊活動の一環として,どこぞの団体が自衛官への接触・反自衛隊思想の吹き込みを図っていると見られる場合,情報保全隊はその団体と活動内容について調査を行うでしょう.
 ただこの場合,調査の権限はまったくの非強制,任意調査の範ちゅうに限られるという事です.
--------------------------------------------------------------------------------

 注目すべきなのは,このサイトは二年前から更新を停止しており,この記事は今回の事件よりも前に書かれている,という点です.
 そう,つまり違法性が無いことは以前から指摘されていることなのです.

(だから問題があるとしたら共産党にスパイされてしまった点に置ける防諜体制のあり方か.
 とはいえ過去にも開発中の90式戦車「走行試験用車体」のスクープ写真を入手してきた,日本共産党のスパイ能力は侮れないものがあります)

<以下コメント欄>

 まず,今回の流出して資料は共産党のありがたい配慮で「公開」されていますので,それわ見るべきでしょう.

 違法性はないといっても共産党は,まるで〔自衛隊が〕「盗聴」や「盗撮」をおこなっているような物の言い方なので,それが事実なら違法性はあるでしょう.

>調査の権限はまったくの非強制,任意調査の範ちゅうに限られる

から逸脱しますから.

 けれども今回の資料なんですが,目を通しましたが,あくまで,この市民団体が
「集会でこういう発言をした」
「何人で,何々市内を行進した」
「何々駐屯地でこういう申し入れがあった」
レベルであり,市民団体の表向きの行動を纏めただけに過ぎないレベルです.
 あくまで表から観た情報を集めて分析したレベルであって,とてもではないが,「市民団体内部でしか知られていない情報」はないんです.
 彼らが「自ら発信した意見」が箇条書きにされているレベルです.

 あくまで分析・調査であって「監視」レベルではとてもありません.

 しーぽん(笑)が言っていた「個人を特定できる写真」も10枚ほどあったんですが,デモ行進しているところの写真しかありません.
 後は「駐屯地の前でデモしてる奴らの写真」とか.
 デモや行進は自分たちの主張を周りの人に見せるためおこなう「見てもらうための行動」であって,写真を撮られて怒る理由がさっぱり分かんないんです.

 どこをどう見ても「違法行為」で得た情報はない,というのが私の印象です.

Posted by ゲロゲロR at 2007年06月08日 00:28:06


一応資料へのリンクはっとくか.
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2007/20070606_shii_adoc.pdf
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2007/20070606_shii_bdoc.pdf

 逆に「デモの写真撮ったらあかんのか?」と,しーぽん(笑)に問いたい.

Posted by ゲロゲロR at 2007年06月08日 00:39:00


 まあ,ぶっちゃけ,こういう内部文章を製作するのは当然だろうし,憲法違反とか意味不明なことはおいておいて.今回の件では情報が漏れ過ぎなのが一番の問題だと思うんですよね.

 個人的には,前から言われている通り情報戦専門の有力な機関を自衛隊内部に設けた方がいいと思います.
 〔略〕

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年06月08日 04:06:04


 反自衛隊活動家=テロリスト相手に調査する程度なら,自己防衛の範疇だよなあ.
「例えば,お前らがストーカーに狙われたら,独自にストーカーの素性とかを調査しないのか?」
と左翼や朝日新聞に問いつめてみたいです.
 ましてや内部文書盗んでるなら,スパイじゃないか.
 〔略〕

Posted by 名無しRPG7信者 at 2007年06月08日 07:08:46


 東京新聞もかなりアレな書き方でした.
 そりゃ,集団で声張り上げて
「戦争反対!安倍反対!改憲反対!自衛隊反対!」
とか叫んでたら警戒するでしょうよ.
 つか,そんな自分から大騒ぎしといてプライバシー云々….
 あくまで自衛隊は国民を守るための組織なんですから,それを邪魔するあんたらのほうがよほど危険だろと.

 そういえば,新幹線に監視カメラ設置するって話にも
「監視社会への予兆だ!」
「善良な国民を監視するとは!」
とか言う“市民団体”がいるそうです.
 善良な国民としては設置大いに賛成なのですが….
「お前ら監視されて困るようなことやっとんのか?」
と問いたい.
 MDもなんか似たようなものですかね.

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年06月08日 07:09:31


 つーかさ,共産党だって仮にも日本唯一の立法府に議席を持つ政党なのに,ここまで法の知識がないって暴露したほうがやばくない?
 共産党の自爆のように思えて仕方がないのは俺だけですか?

Posted by 名無しルン級神信者 at 2007年06月08日 04:15:23


 共産党のスパイ能力と言えば…過去に学祭で
「昨日講演会に潜入しようとした公安のエージェントをゲキタイしますた!」
みたいな壁新聞が貼られていたのを見た事があるが…
 今になって冷静に考えてみれば,「誰が公安の人間だ」なんて事,普通の人は知らないよな.

 ってか,一般人なら聞いてもいいけど,政府の人は聞いちゃダメな講演って…何?
 おまけに今回の件のようにログを取られただけで逆ギレするなんて.
 だれかさんは言いました;
「第一やっていることが正当なら,顔を隠していること自体,理に合わないじゃないか」

Posted by ハインフェッツ at 2007年06月08日 10:10:38


 新聞にせよ共産党にせよ市民団体にせよ,結局自分達が監視をすることはあっても,自分達の監視対象が自分を監視するのは許せないって,常に自分達は一段上から見下ろせる立場が欲しいだけなんでしょう.
 それができないと途端にこの有様.理屈も何もあったもんじゃない.

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年06月08日 17:23:43

「週刊オブイェクト」,2007年06月07日

文書A全文(PDF形式/28.6MB)

文書B全文(PDF形式/48.1MB)

情報保全隊監視団体一覧(エクセル書類)

 DLして見てみた.

 文書A,文書Bは,プリントアウトしたものをスキャナし直したPDF画像ファイル.
「路上でこんなことやってたよ」
「自衛隊についてこんなこと言ってたよ」
「隊員や家族に何かされないように気を付けないとまずいよね」
という趣旨で,自衛隊が反対活動を制止・阻止したとか,そういうことは全然書いてない.
 また,「秘密活動を秘密裏に監視していた」というようなものでもなくて,
「路上で公的に行われた反対活動にどのようなものがあったかのまとめ」
以上でも以下でもないね.
 例えば同じ場所に居合わせた奴が,
「今日,路上で反対運動やってたよ」
「今週も見かけたよ」
と自分のblogに書くとか,MLに流すのと,同程度の方法で得られるレベルのことしか書いてない.
 ビラ見るなり,活動してる団体が誇らしげにHPに書いてある程度以上のことは書いてない.

 xlsファイルのほうは,市民団体一覧の名簿になってるんだけど,一行目に
【情報保全隊が「市街地等」において調査・監視した団体(共闘組織を含む)・個人の都道府県別一覧】
とある.でも,ファイル名も変えられてて,ファイル制作者名もないし,一行目の「調査・監視」ってのも,誰が付けたんだかワカラン.
 最後の行に
【※「イラク自衛隊派遣に対する国内勢力の反対動向」(全6部)の「市街地等における反対動向」の一覧表より作成.】
って在るところを見ると,このxlsファイルの作成者も共産党の誰かだろう.
 これ,同じものを作れと言われたらすぐにでも作れるなあ(笑)

 んまあ団体やデモの調査は全国組織じゃないと作れんでしょうが,これって基本的には公開情報の積み重ねでしょう?

 違法性が問われるとすれば,「市民団体」を名乗る過激派の監視って,公安の管轄で自衛隊の管轄じゃないと思いますが,このあたりでしょうか.

ニュース速報+板
mixi転載

 つまりあれだな,〔共産党の論理では〕
「自衛隊は新聞やチラシ,検索エンジン検索結果のスクラップをするだけでも,自衛隊法に根拠がない違法な活動」
ってことなんだな.

音木南樹 in mixi

 共産党や社民党や自称市民団体が外国勢力とつながっているような事が全くありえなければ,そもそもこのような調査は必要ではないのですが.

 今回の件に強く反発するような方々は,防諜法成立に対しても反対なのでしょうか?
 諸外国のスパイ(≒他国の「国家権力」)が暗躍出来るような状況を全く無視して,自国の「国家権力」のみを批判できる無神経さはどこから生まれてくるのでしょう?
 不思議でなりません.

乕 in mixi

▼ 上記に関してですが,住所などの情報収集そのものの意味を,民間企業から見た立場で一言.

 ある程度,地元と交渉を行うような企業(発電所や工場を設置している企業)なら,反対運動を行う団体に関しては,最低限住所と代表者の名前を記載するのは常識です.
 「調査」を「要報告」と変えれば,何故このようなリストを作成せざるを得ないのかがわかるかと.
(「知らなかった」と言われないためにプレス発表や水質調査などの結果を送付するのに必要)

 もちろんこのときの情報は,公開情報を使うのが基本.
 直接聞いたり,テレビの報道などから団体名を教えてもらってホームページを検索したりすれば,必ず代表者の名前と住所は出てきます.
 ネットで主張ができるようになったがゆえに,運動家の方々の代表住所も公知情報になったという話でもあります.

うみゅ in FAQ BBS

 それからまた,こういう自称「反戦平和活動家」の中には過激派が多数紛れ込んでいるとする報告もありますので,自衛隊がデモなどを見張るのは,テロ対策という意味合いもあるでしょう.


 【質問】
 写真に関してっすが,京都府学連最高裁判決を読むと

 (二) 何人も,その承諾なしに,みだりにその容ぼう・姿態を撮影されない自由を有し,警察官が正当な理由もないのに,個人の容ぼう等を撮影することは,憲法一三条の趣旨に反し許されない.
 (三) 警察官による個人の容ぼう等の写真撮影は,現に犯罪が行なわれもしくは行なわれたのち,間がないと認められる場合であつて,証拠保全の必要性および緊急性があり,その撮影が一般的に許容される限度をこえない相当な方法をもつて行なわれるときは,撮影される本人の同意がなく,また裁判官の令状がなくても,憲法一三条,三五条に違反しない

……とあるんで,これが今回の場合どう解釈なのか気になるんですが.
 まず「個人の容貌」と解釈されるのか,とか,今回捜査活動では無いしとか色々.

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年06月08日 00:35:26

 【回答】
 〔今回の件では〕「個人の容貌」じゃないから,その判例の射程外.
 防犯カメラ設置の撮影基準が該当か.最高裁で確定した判決があるけど,全く違法性は無し.

 なお,行政調査については,警察官,自衛官どちらにも認められるので,問題なし.

Posted by   at 2007年06月08日 01:02:54


 毎日の記事
>市民団体の集会の風景を写真撮影していた
とあって,特定個人を狙ったものではないことを示唆しているね.

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年06月08日 09:46:40


 京都府全学連事件については,こちらに判決全文がありますが,デモ隊を警察官が無断で撮影したことが違法かどうかが争われた事件ですので,今回の事案においても先例として扱われるものと考えられます.

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年06月08日 09:49:35

以上,「週刊オブイェクト」コメント欄,2007年06月07日付より

 【珍説】
137 名前:名無しさん@お腹いっぱい.[sage] 投稿日:2007/06/07(木) 22:48:18 ID:???

 イラク派遣の是非は政治的なことで,あくまでも自衛隊は政治的な決定に従うものだろ?
 その是非を問うための集会を自衛隊を調査するなんておかしいよな.
 調査する必要があるにせよ,それは自衛隊とは別の組織,機関がやるべきこと.
 自衛隊自身が関わるのはシビリアンコントロールの逸脱に繋がる.
------------------------------------------------------------

 某所のイラク戦争反対系のスレより.
 〔略〕

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年06月08日 01:34:11

以上,「週刊オブイェクト」コメント欄,2007年06月07日付より

 【事実】
 それは調査結果にもとづいてどんな政治活動を自衛隊がするかの問題であって,調査自体が問題視される理由とはならない.
 ちなみに政治活動は自衛隊法で禁止されている.

 本件の場合,言わば「反自衛隊ストーカー」を見張っていた,というだけのものであり,自衛隊に限らず,どんな団体でも(共産党自身でさえ)普通に行っていること.
 試しに共産党本部前に行って,「共産党を糾弾せよ!」とデモをやってみるとよい.
 警備員があなたがたをばっちり見張ってくれるし,監視カメラで撮影してくれる.報告書だって書かれるだろう.
 一般の企業も,反応は似たようなものだ.

 今回の件を問題視するのなら,そういう共産党などの団体の行為と,自衛隊の今回の行為とに,どこにどう違いがあって,その違いの中のどの点に問題があるのか,明確に説明できなければおかしい.
 説明できないなら,(おそらく偏見に基づく)ただの感情論.

 また,シビリアン・コントロールの逸脱につながる可能性を主張するのなら,どんな可能性も「完全なゼロではない」のであって,高いわけでもない可能性をもって声高に騒ぎたてるのは,ヤクザのインネンつけと一緒.


 【反論】
 〔以下引用〕
 全然違うだろ?共産党などの団体は,税金で運営されていない.
 故に何をやるのも自由である.法律を犯さなければいい.

 自衛隊は税金で運営されている.
 故に法律に縛られる.自分の仕事以外はやってはいけない.

 全く違うじゃないか.

 こういう監視をしたいのなら,自衛隊法を改正して「自衛隊には~という部署があり,その部署は反戦デモの監視を行う.」とかいう条文をつくり,その部署に予算回してからやるべきじゃないのか?
 違うかい?軍事板常見問題さん.
 文句があるのならこの文章要約して頭に「珍説」ってつけて偉そうに釈明してくれよ!

from 「左翼というのはプライドたりえるのだろうか」,2007-06-11
 魔王城〔週刊オブイェクト〕のトラックバック見てたら,名指しでFAQ挑発してる人がいたから,とりあえず持ってきてみるけど〔略〕.

たれ in 「軍事板常見問題 mixi支隊」

 【再反論】
 珍説というか,そもそも反論の論点がずれていますね.

 上掲項目で述べられているのは,
「監視というほど大げさなものではない.
 どこの企業・団体(共産党さえ)でもやっていること」
ということです.
 それに対する反論が「税金が云々.法律が云々」では,明らかに筋違いです.
 そんなことを言う前に,「どこの企業でもやっていることの範疇を越えている.ゆえに違法」ということを,具体的な論拠を挙げて共産党は説明しなければなりません.
 これを挙証責任と言います.
(しかし現実には,「国民全体を監視している!!」といった根拠も道理もないアジテーションが平然と行われている有様です)

 それにしても,普段は冷静な論理展開をしているleftyが,こと共産党のこととなると,煽りまがいの文章を書いてしまう,という点には非常に興味深いものがあります.
 これは「共産党は無謬」と信じている共産党原理主義に起因しているのかもしれません.

 そして一般的に言って,原理主義者が暴走することは歴史上,珍しくありません.
 イスラーム過激原理主義者も自らの教理の誤りを認めることはありませんし,オウム真理教残党もほとんどがいまだにそうですね.

 leftyでさえ冷静さを失わせる,こうした原理主義が人類にまだ残っている以上,不審者のチェックなど最低限の自衛策は,自衛隊に限らず,どんな組織にもやはり必須といえるでしょう.


 【珍説】
144 名前:名無しさん@お腹いっぱい.[sage] 投稿日:2007/06/07(木) 22:58:42 ID:???
>自衛隊を敵視している団体の動向調査をして何が問題あるのかと.

 大有りですな.
 敵視しているかどうかの是非はどもかく,その判断を自衛隊自身がすることは自衛隊の暴走に繋がる.
 自衛隊が勝手に「敵」と判断し,行動しているということになるのだから.
------------------------------------------------------------

 某所のイラク戦争反対系のスレより.
 〔略〕

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年06月08日 01:34:11

以上,「週刊オブイェクト」コメント欄,2007年06月07日付より

 【事実】
 敵ではなく,不審者扱いですな.
 共産党自身を含めて,どこの企業・団体もやっていることであり,(以下同文

 なお,一般的に言って,情報機関が調査をするのは「敵」だけではありませんので念のため.
 諜報史においては,オーストラリアが日本を対象にして諜報活動を行っていたこともあれば,イスラエルがアメリカをスパイしていたこともあれば,第2次大戦中の日本がドイツに対して諜報活動を行っていた(杉原千畝もそうした任務を負った一人でしたな)こともあるなど,枚挙に暇がありません.

消印所沢

 この件に関しては,井上孝司氏がすでに5年前このような問題が起こることを憂慮する文書を発表しています.
http://www.kojii.net/opinion/col020610.html
 海上自衛隊の調査課は15年前から井上氏を「マーク」していたということで,自衛隊のこの手の調査になんらかの政治的意図を勘ぐるのがいかにナンセンスであるのか,ということを示していると思います.

バグってハニー by mail

 【珍説】
171 名前:あるやーばん ◆d0rfH70qbU [age] 投稿日:2007/06/07(木) 23:27:00 ID:???

 隊員のデモ合流・叛乱・決起は大歓迎だが,勤務中に身分を隠して,血税使って国民監視は容認できない.
 つきまとい,写真撮影,データ収集….ストーカー集団だな.
 隊員の性犯罪が絶えないのも理解できる.
 組織の体質だ.

------------------------------------------
 某所のイラク戦争反対系のスレより.

 【事実】
 何というか,過剰反応というより叩ければ何でも良いんじゃないかと思えてくる.

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年06月08日 01:34:11

以上,「週刊オブイェクト」コメント欄,2007年06月07日付より

 「反自衛隊ストーカー」を監視することがストーカー行為なら,探偵も警察も皆ストーカーですね(苦笑)

 また,性犯罪が「絶えない」とするデータなども寡聞にして知りませんな.
 自衛隊の犯罪発生率は,民間よりもむしろ低いほうです.

 【珍説】
〔略〕
自衛隊の任務や行動は自衛隊法で規定されており,防衛省も今回の行動を同法に基づく「調査活動」だと説明している.
 だが,同法を何度操ってみても,平時に市民の活動を調査・監視する根拠となる条文は見いだせない.
 法的な根拠が存在しない以上は,法を逸脱した不当な活動だったと断ぜざるを得ない.

 一方,監視活動に携わった隊員の多くは,「自分たちは国内でイラク派遣を戦っているのだ」という意識のもと,命令に従い,派遣隊員や家族を守るために活動したのだと考えていたかもしれない.
 だが第2次大戦では,違法行為を命じた指揮官だけではなく,命令を執行した兵士もBC級戦犯として罪に問われた例がある.
 一人ひとりの隊員が,つねに命令の正当性を意識して行動すべきだ.
 〔略〕

前田哲男 in 朝日新聞朝刊12版4ページ「耕論-自衛隊の情報収集 どうみる」,
2007/6/24

 【事実】

 そもそも,この前田哲男氏は
「故障船を潜水艦が助けにいっただけだとしたら,海上保安庁で対処できるはず」
で一躍有名になった「軍事・安全保障論の専門家」ですが,今回もまた素っ頓狂な珍説ですね.

 だが,それ以上に問われるべきなのは,活動の法的根拠だ.自衛隊の任務や行動は自衛隊法で規定されており,防衛省も今回の行動を同法に基づく「調査活動」だと説明している.
 だが,同法を何度操ってみても,平時に市民の活動を調査・監視する根拠となる条文は見いだせない.
 法的な根拠が存在しない以上は,法を逸脱した不当な活動だったと断ぜざるを得ない.

 前田氏はこう言い佐原は

 陸上自衛隊の情報保全隊が行った違法な市民監視・情報収集について

 自衛隊法に明確な規定が無い.ということは,現時点では違法な活動であったということになる
(自衛隊情報集発覚事件の何が問題か(1日の日記)より)

と言っていますが,何故かと言えば前田氏と佐原の理解力が皆無だから故の誤解だわなぁ.

 陸上自衛隊情報保全隊の活動内容は

陸上自衛隊情報保全隊に関する訓令
(防衛省・防衛施設庁 情報検索サービスより)

第3条
 情報保全隊は,陸上幕僚監部,陸上幕僚長の監督を受ける部隊及び機関並びに別に定めるところにより支援する施設等機関等の情報保全業務のために必要な資料及び情報の収集整理及び配布を行うことを任務とする.

と,きっちり規定されとる訳です.

 詳しい任務内容としては

1.自衛隊に対する外部からの働き掛け等から部隊等を保全するために必要な資料及び情報の収集整理等
2.職員と各国駐在武官等との接触状況(交流状況や職員に対する不自然なアプローチの状況)に係る資料及び情報の収集整理等
3.部隊等の長による職員の身上把握の支援
4.庁秘又は防衛秘密の関係職員の指定に当たって,当該職員が秘密の取扱いに相応しい職員であることの確認の支援
5.立入禁止場所への立入申請者に対する立入許可に当たって,秘密保全上支障がないことの確認の支援
6.政府機関以外の者に対する庁秘又は防衛秘密に属する物件等の製作等の委託の許可に当たって,秘密保全上支障がないことの確認の支援
7.各種の自衛隊施設に係る施設保全業務の支援
8.施設等機関等の組織の健全性を保全する機能を強化するため,施設等機関等の組織保全業務の支援

平成13年度事前の事業評価 政策評価書一覧
「情報保全隊(仮称)の新編」本文(PDF文書)より)

と,されています.

 今回の場合は

>1.自衛隊に対する外部からの働き掛け等から部隊等を保全するために必要な資料及び情報の収集整理等

に該当する訳です.

 さて,この「陸上自衛隊情報保全隊に関する訓令」の根拠は訓令に

>陸上自衛隊情報保全隊に関する訓令
>陸上自衛隊訓令第7号
>自衛隊法施行令(昭和29年政令第179号)第32条の規定に基づき,陸上自衛隊情報保全隊に関する訓令を次のように定める.

と書いてある様に

自衛隊法施行令(法令データ提供システムより)
第四節 補職の特例及び委任規定
(委任規定)
第三十二条
 本章に定めるもののほか,自衛隊の部隊の組織,編成及び警備区域に関し必要な事項は,防衛大臣が定める.

 で,もちろんこの施行令の根拠法は

自衛隊法(法令データ提供システムより)
第4節 部隊編成の特例及び委任規定
(委任規定)
第23条
 本章に定めるもののほか,自衛隊の部隊の組織,編成及び警備区域に関し必要な事項は,政令で定める.

とあるように,自衛隊法に「政令で定める」と書いてあり,その政令には「防衛大臣が定める」と書いてあり,その防衛大臣が定めた訓令に「情報保全隊の任務」が書いてある.

 よって自衛隊法に書いてなくても無問題.

 ってか,自衛隊に関するコメントを発表するような教授が

>だが,同法を何度操ってみても,平時に市民の活動を調査・監視する根拠となる条文は見いだせない.

って,下位の政令や訓令や達を一切顧みずに「自衛隊法に書いてないから情報保全隊のやった事は違法だ!!1!」ってのは「沖縄大学客員教授」プロとしてどうかと思う.

 何でもかんでも「法律に書いてないから違法だ」ってのは子供の発想だと思うんだよ僕は.

 〔略〕

 しかしホントに佐原はアホやなぁ.
 前田哲男氏を持ち出す前は小川和久氏の

> 今回の活動には,ぴったり当てはまる防衛省の根拠規定がない点も問題だ.
> 情報保全隊に関する訓令では,その任務を「部隊の情報保全業務のための資料や情報の収集」と規定している.しかし,これでは幅が広すぎる.これを機会に,任務を具体的に裏付けるような自衛隊法や様々な規則の整備を行わなければいけない.
(自衛隊情報集発覚事件の何が問題か(1日の日記))

という発言を持ち出して

小川氏も認めるとおり,今回明らかになった自衛隊の国民監視,情報収集活動については,自衛隊法に明確な規定が無い.
 ということは,現時点では違法な活動であったということになる.

と,曲解する.
 どう読んでも小川氏は「法律の規定が曖昧だから,良い機会にして見直せ」としか言ってない訳で.

 プロの当を得たコメントも,アホ評論家の曲解も佐原にかかれば同じになるってのは,小川和久氏に土下座して謝るべきである.


                   ∧,, ∧
                   (`・ω・´)  佐原だからしょうがない.
                     U θU   
                 / ̄ ̄Ⅰ ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                 |南極第四帝国|
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ


某S氏 in mixi,2007年07月05日23:33
強調:本サイト


 【珍説】
■軍事マニア,自衛隊員の身内,議員,報道機関も

市民運動だけかと思ったら,軍事マニアも監視されています.
駐屯地内の売店で迷彩色のTシャツを購入した人の住所や車両を調査しているのがわかります.

自衛隊員にも矛先は向いていました.
イラク派兵に関して不平・不満を主張する電話をかけてきた女性を,隊員の身内が人選の方法等に対する不平・不満を主張してきたのだと「分析」しています.

国会議員もです.
自衛隊OBの新年会に出席した民主党議員の発言に対して「誹謗する発言」と決めつけ,今後,「名誉会員から外し公式行事には招待しない」と示唆したとしています.

報道機関の取材も対象です.
「隊員の県民性は?」などという地元の記者の質問内容まで調査されていました.

迷彩色のTシャツを買いに来る軍事マニアや自衛隊員の身内までをもターゲットにしているのですから,ここまでくると国民全体を監視していると言えます.

あつこば(小林アツシ) in mixi
(軍事学的考察上の必要性に鑑み,
引用権の範囲内で引用しています)

 【事実】
 身内の情報を取っておくのは当然だよな.結婚相手の身元調査もされるしな.

 しかし,一億二千万人監視する予算があると思っているんだろうか?,この人は(笑)

ゆきかぜまる in mixi

 上述の「Tシャツを買いに来る軍事マニア」は,面会証の虚無記載で基地内に立ち入ってるから不審人物扱いで調査対象なんでしょ?
 それって,女子高にコスプレ侵入して学食でラーメン食ってるオッサンとほとんど同じでしょ(笑)
 そら調べて当然だ(笑)
 それを根拠に「国民全体を監視してる」って飛躍するのはおかしいのでは?

ひろす in mixi


 【珍説】
 〔自衛隊は〕大学のキャンパスにも侵入してチラシを入手しています.
 そしてそのチラシについて,その団体の活動が
「全く注目されていないにもかかわらず,極めて活動を誇張した内容」
だと蔑視しています.
 まるで2ちゃんねるなどで市民運動や反戦運動を敵視して揶揄している人達のような表現です.

あつこば(小林アツシ) in mixi
(軍事学的考察上の必要性に鑑み,
引用権の範囲内で引用しています)

 【事実】
 チラシは不特定多数に見られる事を目的として配ってんだろ?
 見られたくないなら配るな(笑).

>蔑視しています.

 数人程度の規模なのに国民全体の代表者ヅラしてるのも居るだろ(笑)
 そういうのを見て
「全く注目されていないにもかかわらず,極めて活動を誇張した内容」
というのは極めて妥当だと思うが,
 何が蔑視だ(笑).

ニュース極東板

 まあ,事実を自衛隊に指摘されて憤慨するようでは,大人げないですね(笑).


 【珍説】
〔略〕
ついこの前はイラク派遣隊員留守家族への圧力,心配を除去するためだとか,いってましたけど,今度〔の情報収集活動〕は誰の家族のためですか? 説明がつきませんねえ.
(ここの部分の揚げ足鳥予想2羽)

 公安自衛隊の出動,といえば答えが分かりやすいかな.
(ここの部分の揚げ足鳥予想3羽)

 〔略〕

pippo in mixi
(軍事学的考察上の必要性に鑑み,
引用権の範囲内で引用しています)

 【事実】
 当該記事の次官の返答中に「自衛隊の活動に対して,影響を与えるものに関し」とありますので,自分はそれで十分だと思っていましたが.
 実際辺野古周辺では貴方が多数提示された資料のように,反対派の阻止行動が目立ってるそうじゃないですか.

・公安自衛隊
 自分は警察庁管轄内の公安と自衛隊は明らかに別物だという認識でおりましたので,公安自衛隊という単語が理解できませんでした.
 軽く検索をかけましたがgoogle,ウィキペディアではきちんとした解説は存在しないようです.
 出来ればあまり国語力に自身のない私にも理解できるように解説をお願いします.

 …さて,以上の文面で私の質問に貴方の予想は全て組み込めましたか?
 貴方の出された揚げ足鳥,なかなか美味そうですね.
 写真は私の好きな地元とり料理店「犬丸」のメニューです.〔画像は割愛〕
 …いい加減寝ないと明日に障るのに腹減ってきた…orz

あだ in mixi



 【珍説】
>公安自衛隊という単語が理解できませんでした.

 じゃあ,これからきっとその言葉が流行るから,それまでに理解してね.

pippo in mixi
(軍事学的考察上の必要性に鑑み,
引用権の範囲内で引用しています)

 【事実】
 新たなコピーライターが誕生したようです(笑)
 糸井何里だよ?(笑)

目次へ

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

Ads by Sitemix