c

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

◆◆◆海軍 Észak-Korea Haditengerészet
<◆◆北韓軍
<◆北韓 目次
東亜FAQ目次
※「北韓」:朝鮮民主主義人民共和国の韓国側呼称."北朝鮮"と呼ぶより厭味.


(画像掲示板より引用)


 【link】

「2ch. 軍事板」◆(2003/07/19~) 北朝鮮の工作船について語ろう
 回収すべきレス無し

「Defense News」◆(2012/09/25) S. Korea Accuses N. Korea Over Boat Incursions
「VOR」◆(2012/09/21)北朝鮮漁船 韓国側に侵入 韓国海軍が警告射撃
「VOR」◆(2012/09/22)北朝鮮 黄海での警告射撃を受け韓国を威嚇
「VOR」◆(2012/09/26)北朝鮮漁船,韓国領海に侵入

「OSINTSUM」◆(2011/04/18)朝鮮人民軍の新型潜水艦関連.サンオ級改を日本海側で運用?

「OSINTSUM」◆(2011/04/19)北朝鮮特殊部隊の経海潜入訓練・新型SSc(Sang-O II or K-300)関連

「OSINTSUM」◆(2011/04/20)朝鮮人民軍海軍新型潜水艦(K-300/サンオ改)関連

「Strategy Page」◆(2013/04/16) SUBMARINES: North Korea Builds A Better Shark

「VOR」◆(2012/05/24)北朝鮮潜水艦対策 韓国,オーストラリアが初の合同軍事演習

「VOR」◆(2013/03/29) 北朝鮮 Photoshopを利用して上陸用舟艇を偽造

「VOR」◆(2013/05/27) 金正恩氏 北朝鮮の軍事艦船を隠すよう指示

「VOR」◆(2013/09/21) ロシア,日本海海上の事件について北朝鮮に釈明求める


 【質問】
 金鎰哲(キム・イルチョル)とは?

 【回答】
 北韓海軍提督.
 1982年6月,海軍司令官に任命さる.
 1992年,大将に昇進.
 1997年4月,次帥に昇格し,人民武力部長第1副部長に任命さる.
 1998年9月,「金正日体制第1期」発足とともに,国防委員会副委員長兼人民武力部長に任命さる.
 1982年の第7期から昨年第12期まで,計6回にわたり最高人民会議の代議員(国会議員に相当)に選出.
 2000年9月,南北国防相会談のため韓国を訪れ,対外的に知られるようになった.
 2003年9月,第11期最高人民会議(国会に相当)第1回会議で,国防委員会副委員長から国防委員に任命さる.
 2009年2月,人民武力部長から人民武力部長第1副部長に降格.

 2010.5.14,北韓の朝鮮中央通信は,
「今年80歳の金鎰哲が年齢上の理由で国防委員会委員,人民武力部長第1副部長の職務から解任された」
と伝えた.
 13日に発表された国防委員会決定の題名も,
「金鎰チョルをすべての職務から解任する決定」
となっている.
 北韓が高齢を理由にこれほどの高官を解任し,その事実を公表したのは,非常に異例のことだという.
 北韓の高官は高齢のため解任されるケースはなく,死亡するまで職責を維持し,たとえ解任されたとしても公に発表されることは極めてめずらしいとされる.
 金日成(キム・イルソン)総合大学の元教授で,現在韓国の対外経済政策研究国際開発協力センターの所長を務める趙明哲(チョ・ミョンチョル)は,
「弁が立つ上に性格も外向的なため失言の多かった金氏が,人民武力部長から第1副部長への降格に不満を表明し,解任された可能性もある」
と説明した.

 【参考ページ】
2010年5月14日17時2分,聯合ニュース


 【質問】
 将来北朝鮮有事の結果,国境線が書き変わり,朝鮮半島の日本海側を中国が領有,そこに軍港を作られたらとしたらどうなりますか?
 現在の中国海軍の拠点は旅順,青島のようですが,日本海の対岸に進出されたらかなりヤバい気がするのですが

 【回答】
 その場合,その基地に配備された中国の中距離ミサイルの射程には入っちゃう.
 軍港が即座に日本に悪影響を及ぼすかは微妙.
 中国海軍はは目下,台湾の併合若しくは掌握を外交的・軍事的に目指していくと思うから,日本に差し向けるほど海軍に余裕が出来るとは思いにくい.
 もちろん,ロシアとの連携が取りやすくなるとかの副次的な効果はあるけどね.

 日本列島~沖縄~尖閣~台湾のラインが中国の勢力下にない限り,中国は黄海の海軍を自由に太平洋上に派遣することが出来ない.
 だから尖閣や台湾を欲しがってるわけで,閉じられた海域内に新たな軍港が増えても,それは量的な変化で質的な変化じゃないよ.

軍事板
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 北朝鮮海軍の主要艦艇を教えてください.

 【回答】

●ラジン級フリゲート×1
23ノット
SSM×2 CIWS×2 100mm砲×2 57mm高角砲×2
25mm機銃×2 爆雷

●ソホー級フリゲート×1  
23~27ノット
SSM×4 CIWS×4 100mm砲×2 ロケット砲×1 爆雷 

●オーサ(ソジュ)級ミサイル艇×40
38ノット
SSM×4 CIWS×1

●魚雷艇×250
40ノット強
機銃×2 長魚雷×2~4

●チャホ級火力支援艦×62
戦車砲×1 大型ロケット砲×2 機銃 

軍事板,2007/11/02
青文字:加筆改修部分


 【質問 kérdés】
 北朝鮮が戦争になった場合,1~2週間でかたが着くような短期決戦を考えてるようだ.
 米空母を人間魚雷により撃沈させれば米国世論は反戦に傾くのでは無いかと踏んでいるそうな.
 人間魚雷も100機くらい用意できれば米空母2隻くらいは沈められるかもよ?
 この話は,北鮮から亡命した北鮮高官のファンジョンヨブが言ってたんだけど..

 【回答 válasz】
 おいおい,空母が裸で行動すると思っているのかよ?
 護衛艦や対潜哨戒機に駆逐されて,みんなあぼーんだろうが.
 人間が乗っていようがいまいが,誘導兵器に対処するのと,そう変わらん.
 誘導装置が人間になっただけ大きくなり,対処はし易いだろう.

 人間魚雷に関しては回天のスペックが参考になるだろうが,
>・93式魚雷3型を利用,実用頭部,特眼鏡及び操縦装置等を装置.
>・胴体…直径1m,全長14.75m,全重量8.3t,最高速力30ノット,
>行動半径20ノットで4.3キロメートル
>・頭部炸薬1.55tのTNT爆薬を装備.
とあるので,充分アスロックで迎撃可能だろう.
 そもそも米機動艦隊に,水上艦にしろ,潜水艦にしろ,5キロ以内に近づけるとは思えない.

 一方,北韓側は魚雷みたいな足の短い兵器当てるために,どれだけ空母に近づかなきゃいけないのかな.
 で,もしうまいこと空母に近づけたとして,どうやって空母にぶつけるのかな?
 どうやって目標を見つけるよ?
 ソナーを使うか,潜望鏡を使うかしか無いだろう?
 それとも何か?
 カンと超能力で追尾するのか?

 万が一,空母の視界にたどりつけたとしても,CIWS等の近接システムを海面にむけられたら,蜂の巣になるだけのような気がするが.
 原潜からの魚雷や対艦ミサイルを叩き落すために用意されたシステムが,警戒中に鈍重な有人の潜航物に対応できない訳がないと思うんだが.

 ついでにいうと,いまの米正規空母は魚雷1発あたったくらいでは,艦載機の発艦にすら影響ないダメージコントロールができたような.
 駆逐艦コールにせよ沈んではいないわけだし.

 工作船やら魚雷艇やら,といった小型艇VS空母という状況で近づいてくる小型艇を排除するという経験も,80年代にリビア湾で経験済み.
 その後さらに能力の向上した米空母相手に,カダフィ大佐の戦法と似たりよったりの戦力では,対抗は難しい.

軍事板,2002/09/21~09/22
"2 csatornás" katonai BBS, 2002/09/21 - 09/22

青文字:加筆改修部分
Kék karakter: retusált vagy átalakított rész



 【反論 kifogás】
 要するに重要なのは速度だと思うんだけど,50ノット近くの速度で突っ込んでこられたら,これに迎撃兵器を当てるのは無理だよね.
 魚雷は進行方向や自艦からの距離が分かってたって避けるしか出来ないんだし.
 40ノットでも無理だと思う.
 近づくのが無理って言う人がいるけど,それなら向こうが来るまで待ってたら良いんじゃないの?

 【再反論 Surrebuttal】
 呆れて物も言えません.
 世界一高価な兵器を,何の策も持たず死地へ赴かせるバカが,古今東西何処にいるのでしょうか?
 工作船にしろ魚雷艇にしろ潜水艦にしろ,射程に入る前に艦載機や護衛艦,護衛潜水艦が全力を上げて排除にかかるでしょう.
 元々,米機動艦隊の防御システムは,北韓の1000倍は手強い冷戦時代のソ連相手に練られたものなのですから.
 有史以来,まともな近代海戦を行った事の無い北韓の勝てる相手では無いでしょう.
 だいたい人間魚雷って,何ノット出るのですか?
 「回天」の例からすると,せいぜい30ノット+αしか出せないでしょう.

軍事板,2002/09/22
"2 csatornás" katonai BBS, 2002/09/22

青文字:加筆改修部分
Kék karakter: retusált vagy átalakított rész



 【反論 kifogás】
 馬鹿だねぇ.
 2ノットか3ノットでゆっくり近づくに決まってるじゃん.
 これだけゆっくりだと,普通の潜水艦でも捕捉出来ませんよ.
 最高でも5ノット.
 これ,潜水艦乗りの常識ね.
 人間魚雷の30ノットって,何時の時代の話ですか?
 回天の時代から60年経ってるんですよ?
 今じゃ40~50ノットは出ますよ.
 大体あなたは潜水艦の能力を過信し過ぎなんじゃないの?

 【再反論 Surrebuttal】
 2~3ノットだと,永遠に米機動部隊に近づく事も出来ないでしょ.
 最近の水上艦艇は30ノットオーバーだって事も知らないの?

 また,潜水艦の出す音は,何もスクリューだけで出す訳では無いのですよ.
 エンジンやモーターからでも出るのですよ.

 それに,港から独力で出航して米機動部隊を襲うつもりなの,その人間魚雷は?
 そんなに行動半径有る訳無いでしょう.
 せいぜい5~6kmでしょう?
 そんなに沿岸まで近づかないって,米機動艦隊は.
 かといって母艦で潜航艇を運搬すれば,当然艦載機や衛星に捕捉される.
 工作船を漁船に偽装させていても,平時に既に船の数場所も常に把握されている.
 戦争が始まったらすぐにあぼ~んされておしまい.
 それ以前に,戦争が始まったら日本海でのんきに漁業やっている奴いるのかね?
 戦場で漁業(のふりを)すること自体,「これは怪しい船です」と自ら公言しているようなもの.

 それとも,あらかじめ艦隊が通りそうな所に母艦が敷設するのかよ?
 それじゃあ人間魚雷じゃなくて,人間水雷だな.
 そんなに酸素がもつのかよ?
 そもそも北韓の艦艇の行動なんて,偵察衛星で常に見張られているから,そんな変な事をしているとバレバレでしょうがな.
 そんな危険な海域に,消毒もしないで米機動艦隊がうまうまと航行してくる訳無いでしょう.

 また,「60年経ってる」と言うが,誘導装置が進歩しただけで,魚雷の推進装置は60年前からあまり進歩していないのだが.
 酸素魚雷だって人さえ乗っていなければ,50ノットぐらい出た.
 それを人が乗れる装備を施す事で,30ノット+αになった.
 人間が乗る為の司令塔が抵抗になり,通常の魚雷より速度が出ないからだ.

 頼むから,あんまり笑わせないでくれ.

軍事板,2002/09/22~09/23
"2 csatornás" katonai BBS, 2002/09/22 - 09/23

青文字:加筆改修部分
Kék karakter: retusált vagy átalakított rész


 【質問】
 北韓が持つクリヴァクIII型フリゲートについて教えられたし.

 【回答】
 北韓の南浦特級市(首都・平壌特別市の西方)を"Google Earth"で見ると,西側ではクリヴァクIII型フリゲートとして知られる(ロシア海軍では無く,ロシア国境警備庁所属)11351型国境警備艦が係留されています.
(クリヴァクIII型現況)

 この11351型は1988年に就役し,2003年に除籍されたアナードィリАнадырь
(旧名イーメニ70レーチヤ・ポグランヴォーイスクИмени 70-летия погранвойск)
です.

 同艦は除籍後,兵装類を取り外され,スクラップとして北韓へ売却されました.
 当初は東海側の元山港に係留されていましたが,その後,西海側の南浦港へ回航,放置状態となっているようです.

 北韓が自力で同艦を修理し,再就役させるのではないか,とも見られていますが,

 無理っしょ.

http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq39nk02f.jpg
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq39nk02f01b.jpg

Морские Силы~ロシア・ソ連海軍~
2007/11/10(土) 午後 9:19


 【質問】
 アリアドネの「朝鮮人民軍の全貌」って本に,
「北朝鮮海軍は多数のミサイル艇を有している.ミサイルの火網,飽和攻撃を構成されたら,韓国海軍はやられてしまう.
 韓国海軍は,沿岸海軍からようやく外洋海軍に発展しつつある海軍で,対艦ミサイルへの有効な迎撃手段を持っている艦は,まだまだ少ないからだ・・・」
などという記述があったのですが,信憑性はあるのでしょうか?

 【回答】
 肝心の「飽和攻撃を仕掛ける能力」が,北朝鮮にはない,というオチ・・・

 ありゃ,目標の位置を正確に把握し,広く展開した数個~十数個の部隊が一斉にミサイルを発射し,目標海域に「ほぼ同時に」ミサイルが到達するよう管制する,という,極めて高度な情報処理能力が必要とされる戦術.
 ただ,バカスカ射ちまくれば良い,というものではないんだな.
 そんなの各個撃破されるだけ.
 一海域に投入可能な戦力ってな限られるから,個別に叩き潰される.

 その投入可能な戦力を,複数の海域に同時に展開させ,一海域に集中して攻撃をしかけるのが,飽和戦術のミソなのだ.

 ところがミサイル艇は小型な分,索敵レンジが小さく,またデータ・リンク能力も貧弱.
 なので飽和攻撃には向かない.
 つか,飽和攻撃ができるほど集中すること自体が難しい.
 なぜなら小型なために,航洋性も不足しているから.
 基本,配備された拠点から動かない兵器と思って良い.

軍事板,2007/11/26 & 2008/07/21
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 北朝鮮に世界最大のカタマランの軍艦があるそうですが,本当でしょうか?
 本当なら子細をお願いします.

 【回答】
 ソホ型という推定排水量1700トンのフリゲイト
全長はおよそ73.8m 全幅15.5m 吃水3.8m

武装はSSM×4 100mm単装砲×1 37mm連装機銃×2 
30mm連装機銃×2 25㎜連装機銃×2 RBU-1200対潜ロケット×2

 ただし,双胴艦で最大では無いと思う.

軍事板


 【質問】
 96年,韓国,江陵で起きた潜水艦特殊部隊侵入事件について,事件の経緯,それに伴う韓国軍の掃討作戦の内容,特殊部隊を掃討するのに動員した兵士の数など,できれば詳しく教えてください.

 【回答】
 事件の経緯については,ザ・マサダという出版社から,「潜航指令」という本が出ておりますので,そちらを参照されてください.

 本事件では,韓国軍は陸海空合わせて6万人を動員.他に武装警察4466人その他も投入されています.

 基本的には,
1.5分機動打撃隊をまず投入.座礁潜水艦を確認.
2.付近一帯を3重に遮断し,捜索.
3.李上尉を逮捕(彼が「潜航指令」の著者です)
4.特戦師団が山中で武装スパイと交戦などしながら,包囲網を張る.

という展開.
 でもって,間違えて地元の農民を韓国軍がぬっ殺したり,結局スパイ1名を逃したり.靴噛んでみたり,空飛んでみたり.

消印所沢 ◆z3kTlzXTZk


** 【質問 kérdés】
 第1延坪海戦(제1연평해전)って何?
Mi az Első jonphjongi csata?

 【回答 válasz】
 1999.6.15,黄海の
韓国西海岸沖,延坪島付近で発生した,韓国海軍と北韓海軍の警備艇や魚雷艇十数隻が撃ち合いをした事件.

 その日,ワタリガニ漁の保護を口実に,北韓艦船7隻が北方限界線を侵犯.
 北方限界線南側5kmにまで侵入したため,韓国海軍のチャムスリ級哨戒艦や高速艇など10数隻が体当たりして押し出そうとした.
 すると,北韓艦艇が発砲.
 小銃から始まり,最後は25mm砲と40mm砲,70mm砲の応酬となった.
 北韓からは魚雷艇が,韓国側からは哨戒艇が助っ人として海戦に加わった.

 結果,北韓の魚雷艇1隻沈没(乗員15人),警備艇2隻(乗員110人)が大破.
 このため,北韓艦艇は北方限界線の北側に引き上げた.

 韓国軍の通信情報機関が傍受した北韓の交信記録によれば,北韓側の死傷者は130人以上.
 沈没した40トン級魚雷艇に乗っていた15人は,全員が死亡したと推定されている.

 一方,韓国側は哨戒艇1隻(乗員95人)がエンジン破損.
 警備艇1隻(乗員30人)が機関室被弾という被害を被った.
 負傷者は7名.

 北韓の敗因は,その警備艇が全て戦車の砲塔を積んでいた,ということにあった.
 戦車砲は艦砲に比べれば小口径.
 そのため,韓国の警備艇が発射した砲弾と対艦ミサイルは北の艦艇に届くが,北韓側から撃った弾は射程が足らず,韓国艦艇に届かなかった.
 また,韓国艦艇に装備された砲はコンピューター制御だから,荒れた海上でどんなにローリングしようとピッチングしようと,いったん照準を合わせれば,自動的に同じ目標に向かって砲が発射される.
 ところが北韓艦艇は手でハンドルを回して砲塔を旋回させる方式だから当たりもしなかった.

 その後,北韓は
(1)「韓国が領海侵犯をしている」(北韓は領海12マイルを主張)
(2)「韓国は侵犯を謝罪し,領海から撤収せよ」
(3)「海上での事件の責任はすべて韓国側にある」
と,韓国とは逆の主張を繰り返した.

 また,海戦直後に開かれた板門店将軍級会談では,北韓は西海での新しい海上境界線を主張.
 同年9月2日には北韓軍総参謀部の『特別報道』を通じ,『人民軍海上軍事統制水域』を一方的に宣言した.
 この水域は,
北側のカンリョン半島南端の登山串と南側の掘業島の中間地点,
北側のウン島と南側の格列飛列島,ソヨプ島の中間地点,
そこから西南の点を通過し,中朝の海上境界線を連結した水域.
 その後の局所紛争の原因を作ることになった.

 一方,韓国海軍はその後,6月15日を「戦勝記念日」に指定.
 参戦した軍人549人に勲章を授与した.

 【参考ページ Referencia Oldal】
http://kankoku-keizai.jp/blog-entry-24874.html
(元ソース: http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/11/24/2014112401444.html )
http://specificasia.blog.jp/archives/1028895733.html
https://www6.atwiki.jp/namacha/pages/114.html
http://urx3.nu/Dady

https://www.youtube.com/watch?v=EPMT4Ya5cjA

軍事板,2002/04/21
"2 csatornás" katonai BBS, 2002/04/21

青文字:加筆改修部分
Kék karakter: retusált vagy átalakított rész


 【質問】
 2004/11/1に,北朝鮮の警備艇が北方限界線を侵犯した目的は?

 【回答】
 韓国軍当局は,韓国軍の対応態勢をテストするための挑発だったと見ている.
 北朝鮮警備艇が侵犯した現場近所に中国漁船約90隻が操業中だったので,これを取り締まる過程で偶発的に侵犯した可能性も提起されたが,これよりはNLLの無力化と韓国の対応態勢をテストするための行動だった可能性が高いというのだ.
 実際に,小青(ソチョン)島隣近の海上で侵犯した北朝鮮警備艇1隻は,海軍が警告射撃をするとNLLを北上したが,その後,再侵犯するなど“挑発的な”行動を見せた.
 特に中国漁船 80隻余が操業中だった延坪島隣近の北朝鮮警備艇は韓国軍の警告通信に応じて直ちに北上した反面,わずか5隻が操業中だった小青島隣近の北朝鮮警備艇がこのようにさらに挑発的な行動を見せたのも,単純侵犯の可能性を低下させている.

 今年7月,北朝鮮との交信内容報告の脱落疑惑事件がきっかけになり,今年8月,NLLを侵犯した船に対する措置の軍の作戦例規が緩和されて以来,韓国軍の対応態勢をテストするための行動だという分析も多い.
 北朝鮮は作戦例規が変わった後,毎月一度ずつNLLを侵犯しているのが実状だ.
 当時,軍当局はNLL無力化などの意図が明白ではない場合,警告射撃を控えるよう指示,現場の指揮官に過度な政治的負担を与えるという批判が起こったりもした.
 朴庸玉(パク・ヨンオク)元国防部次官は
「北朝鮮の対南戦略の属性は,継続して韓国を揺さぶろうとすること」とし,「最近韓国社会は国家保安法廃止論議などで大きく搖れている上,北への刺激や触発を控える雰囲気だが,こういう状態での韓国軍の準備態勢を検証し,テストしようとしている」
と述べた.

 一部専門家らは今度事件が先月10日以後,しばらく浮上した北朝鮮潜水艦の東海侵入諜報と関連のある,一連の意図された挑発だと見ている.
 また,米国の大統領選挙をわずか1日後に控えた微妙な時点に発生したという点から,韓半島の緊張情勢が緩和されていないことを全世界に示し,対北朝鮮強固論者であるブッシュ米大統領に不利な選挙結果をもたらそうと思ったのではないか,という見方もある.
 また,米国の北朝鮮人権法可決と大量な脱北事態で体制崩壊が懸念される状況で,内部の結束を図るための行動だという見方もある.

(朝鮮日報 2004/11/02 18:35)

 この事件は,韓国軍合同参謀本部によると,北朝鮮の警備艇3隻が1日午前,延坪島西側海域などで,黄海上の軍事境界線に当たる北方限界線(NLL)を2度侵犯したもの.

 韓国海軍はNLL方向に向かっていた警備艇に無線通信で侵犯を警告.北朝鮮側は
「侵犯ではなく,第三国の漁船を追跡中」
と返信した.
 しかしNLLを越えたため,そのうちの1回で,韓国軍が北朝鮮の警備艇2隻に機関銃で警告射撃.
 警備艇は一時退却したが,再度侵犯したためさらに射撃を加えた.
 その後,警備艇は正午すぎに北朝鮮側に戻った.
 北朝鮮側は応戦してこなかったという.

(ロイター - 11月1日15時52分更新)
(共同通信 2004/11/1)
(時事通信,同日)


 【質問】
 「黄海海戦」の後,なぜ北韓は韓国に謝罪したのか?

 【回答】
 「黄海海戦」とは2002年6月下旬に起きた,北韓と韓国の警備艇同士の銃撃戦.

 江頭寛によれば,ロシアの要求に基づく行動だったことは明らかだという.
 南北朝鮮間の接着剤の役割を積極的に果たすことが,ロシアの国益に沿う,とプーチン政権は認識しているという.

 詳しくは,江頭寛著『プーチンの帝国』(草思社,2004.6.22),p.114-115を参照されたし.


目次へ

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

Ads by Sitemix