c

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ
Második felsõ Oldalára hátrálsz

◆◆◆延坪島(ヨンピョンド)砲撃事件以降
<◆◆通史
<◆北韓 目次
東亜FAQ目次
※「北韓」:朝鮮民主主義人民共和国の韓国側呼称."北朝鮮"と呼ぶより厭味.


(こちらより引用)


 【link】

「Al Jazeera」◆(2010/12/14)South Korean army chief resigns: Hwang Eui-don's decision to quit comes amid increased tensions with North Korea...

「BBC」◆(2010/12/01)North Korea 'likely to attack again'

「BBC」◆(2010/12/20)North Korea 'will not hit back' over Yeonpyeong drills

「BBC」◆(2010/12/23) North Korea is ready for a "sacred war of justice" using the nuclear deterrent.

D.B.E. ミニ型」(2010/12/02)◆ネットと野党に袋だたき,「魔法瓶砲弾」の安商守代表

「Guardian」◆(2010/11/2)US to send aircraft carrier for joint exercises with South Korea

「kojii.net」■(2010/11/25)今週の軍事関連ニュース
>北朝鮮砲撃事件のまとめなどを.

「kojii.net」■(2010/12/27)朝鮮半島のチキン ゲーム

「Novosti」◆(2010/11/23)North Korea opens fire upon South Korea

「Novosti」◆(2010/11/29)North Korea issued a fresh threat to attack South Korea and the United States

「NY Times」◆(2010/12/20)South Korea Starts Live-Fire Drills on Island Near the North

「NY Times」◆(2011/02/01)Koreas Set Military Talks While South Says Summit Is a Possibility

「Russia Now」◆(2010/12/23)South Korea ends military drills near border with North (Update 1)

「Russia Now」◆(2011/01/20)South Korea accepts North's proposal on top military talks (Update 1)

「VOR」◆(2012/08/19)北朝鮮 ヨンピョンド砲撃で勲章授与

「WP」◆(2010/11/23)North Korea fires artillery at South Korean island

「WP」◆(2010/12/20)Breaking: South Korea has begun live-fire drills from a front-line island

「WP」◆(2010/12/23)SKorea holds massive new drills after North attack

「WSJ」◆(2010/11/24)韓国の限界を探るための攻撃

「WSJ」◆(2010/11/24)米韓海軍が演習−28日から黄海で

「WSJ」◆(2010/11/27)【社説】北朝鮮の攻撃は恐喝行為,米韓日は今こそ連携を

「WSJ」◆(2010/11/27)砲撃後,韓国の延坪島は廃墟の島状態-金寛鎮氏が新国防相に

「WSJ」◆(2010/12/20)韓国軍,延坪島周辺で海上射撃訓練を実施

「蒼き清浄なる海のために」◆(2010/12/30)延坪島民避難に大型艦船が使われなかった理由

「アルファルファモザイク」◆(2010/12/19)「北朝鮮まで飛んでけ…!」 韓国が砲撃抗議DVDをくくりつけたDVD500枚を風船にくくりつけて飛ばす

「痛いニュース」◆(2010/11/23)韓国と北朝鮮で砲撃戦

「痛いニュース」◆(2010/11/24)北朝鮮の砲撃で民間人も死亡 着弾地付近で2遺体を確認

「痛いニュース」◆(2010/11/24)民主党幹部 「北朝鮮の砲撃,民主党にとって神風だ」

「環球閑話」◆(2010/12/22)臨戦態勢ほど北を消耗させるものはない

「国際情報センター」◆(2010/11/24)北朝鮮による韓国延坪島への砲撃

「サイゾー」◆ついに朝鮮半島で戦争勃発か!? 半島有事で日本に求められる心構えとは?
 なぜキヨに聞く?(笑

「佐藤守のブログ日記」■(2010/11/24)延坪島攻撃

「佐藤守のブログ日記」■(2010/11/25)対岸の火事か,超法規か?

「サンスポ」◆(2010.11.29)【軍事のツボ】北朝鮮の砲撃,耳慣れない「曲射砲」

「スパイ&テロ」◆(2010/12/11)自衛隊が拉致被害者救出?

「選択」◆(2010/12/01)韓国・延坪島砲撃事件で検討始めた防衛省の極秘邦人避難計画に難問

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2010/11/26)【岸博幸のクリエイティブ国富論】日本の外交無策という北朝鮮“暴挙”の遠因

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2010/11/29)米韓合同軍事演習で朝鮮半島は一触即発? 「北朝鮮のさらなる急変事態に備えよ」 〜米外交問題評議会シニアフェロー ポール・スターレス博士に聞く

「大陸浪人のススメ」◆(2010/11/24)北朝鮮VS韓国 延坪島砲撃事件と「対岸の火事」の中国ネット民

「地政学を英国で学ぶ」◆(2010/11/23)南北朝鮮国境砲撃紛争

「中南海ノ黄昏」◆(2010/11/24)朝鮮に砲撃させたのはアメリカだ!

「ニコニコ動画」◆(2010/11/24)【不謹慎】 民主党幹部「北朝鮮の砲撃は民主党にとって神風だ」

「リアリズムと防衛を学ぶ」◆(2010/11/25)北朝鮮による砲撃,または「若将軍」のバクチ

●「休戦協定白紙化」宣言以降

「BBC」◆(2013/04/09) The crisis on the Korean peninsula may become "uncontrollable", warns @UN's Secretary-General Ban Ki-moon

「Bloomberg」◆(2013/04/11) What to Do When North Korea Goes South
「北朝鮮が「南進」したらどうすればいいのか?」

「CNN」◆(2013/04/02) Kim Jong Un is not crazy
金正恩は狂っていない

「FNN」◆(2013/04/10) 北朝鮮ミサイル 韓国MBC,発射準備場所を確認と独自報道
咸興(ハムフン)近くの宣徳(ソンドク)飛行場

「FNN」◆(2013/04/10) 北朝鮮ミサイル 軍事評論家の岡部 いさく氏の解説

「Strategy Page」◆(2013/03/29) INFORMATION WARFARE: Late Nights At The Ministry Of Intimidation
 北韓「脅迫省」は,「深夜営業」も厭わず

「Strategy Page」◆(2013/04/03) PEACEKEEPING: Preparing For The North Korean Unknown

「Strategy Page」◆(2013/04/04) KOREA: Spectacular Theatrics Can Only Do So Much
 北韓にできることは,大げさな「危機」演出だけ

「Strategy Page」◆(2013/04/11) INFORMATION WARFARE: North Korea And The Threat of Derisive Laughter

「Strategy Page」◆(2013/04/25) KOREA: The South Offers China A Deal

「USA Today」◆(2013/04/07) S. Korea: N. Korea may be preparing to test missile

「VOR」◆(2013/03/06) 韓国,北の攻撃に報復準備あり

「VOR」◆(2013/03/06) 北朝鮮 休戦協定白紙化の可能性に言及

「VOR」◆(2013/03/08) 北朝鮮 対韓不可侵合意破棄を宣言

「VOR」◆(2013/03/09) 北朝鮮 朝鮮統一戦争をと脅迫

「VOR」◆(2013/03/09) 戦争で脅す北朝鮮

「VOR」◆(2013/03/12) 韓国軍将官ら 北朝鮮の対立最中に ゴルフに興じる

「VOR」◆(2013/03/12) 金正恩,韓国のペンネン島を攻撃すると脅迫

「VOR」◆(2013/03/12) 米軍の核兵器搭載艦船 朝鮮半島沿岸に停泊か

「VOR」◆(2013/03/13) 北朝鮮から多数空軍機飛来で韓国市民,食糧備蓄に走る

「VOR」◆(2013/03/13) 米国,平壌越しに中国に圧力をかける

「VOR」◆(2013/03/14) 北朝鮮指導者 韓国国境近くの砲兵部隊演習を視察

「VOR」◆(2013/03/15) 北朝鮮 「米国とその同盟国からのサイバー攻撃に対して報復措置」へ

「VOR」◆(2013/03/17) 米国の偵察機,ロシア・中国・北朝鮮国境付近を飛行(ビデオ)

「VOR」◆(2013/03/17) 平壌,ワシントンとの対話の可能性を排除

「VOR」◆(2013/03/20) 北朝鮮が米国議会議事堂を「爆破」する映像

「VOR」◆(2013/03/21) 韓国政府「サイバー攻撃は中国経由」

「VOR」◆(2013/03/21) 北朝鮮,グアム,沖縄米軍基地への攻撃を威嚇

「VOR」◆(2013/03/22) 北朝鮮はグアムおよび沖縄の米軍基地にミサイル攻撃をするか?

「VOR」◆(2013/03/22) 北朝鮮,韓国を攻撃 ビデオの中で

「VOR」◆(2013/03/24) 北朝鮮機関紙−米国との対話はこれ以上必要ない

「VOR」◆(2013/03/24) 米国と韓国 北朝鮮の挑発行為に対する反撃計画に調印

「VOR」◆(2013/03/31) 北朝鮮に軍事活動の活発化の兆候は見られず

「VOR」◆(2013/04/01) 韓国 北朝鮮に対する積極的な抑止プランを準備

「VOR」◆(2013/04/01) 北朝鮮 射程圏に入っている在日米軍基地の名を挙げる

「VOR」◆(2013/04/01) 米国 F-22を演習参加のため韓国へ移動

「VOR」◆(2013/04/01) 専門家コメント「6者協議の再開が北朝鮮危機克服の唯一の道」

「VOR」◆(2013/04/02) 金正恩第一書記 前線部隊に秘密指令:韓国を先制攻撃するな

「VOR」◆(2013/04/02) 米国 韓国沖にイージス艦を配備

「VOR」◆(2013/04/02) ロシア外務省 南北朝鮮のどちらかが「神経衰弱」となるのを危惧

「VOR」◆(2013/04/03) 北朝鮮 韓国市民のケソン工業団地入りを許さず

「VOR」◆(2013/04/03) 韓国,ケソンの南北市民防衛目的で軍事措置も念頭に

「VOR」◆(2013/04/03) 米国 朝鮮半島方向にミサイル駆逐艦「ディケーター」を派遣

「VOR」◆(2013/04/04) 北朝鮮,日本海側へ弾道ミサイルを配置換え

「VOR」◆(2013/04/04) 東部沿岸に移動した北朝鮮のミサイル 4月15日に発射か?

「VOR」◆(2013/04/05) 北朝鮮,東海岸に2発目のミサイル配備

「VOR」◆(2013/04/06) 外交官ら,朝鮮半島脱出の準備

「VOR」◆(2013/04/06) 米国 北朝鮮監視のため日本領内に無人機配備を検討

「VOR」◆(2013/04/07) 日本 北朝鮮のミサイル迎撃に向けて準備開始

「VOR」◆(2013/04/07) 白熱する朝鮮半島

「VOR」◆(2013/04/08) 中国は北朝鮮を抑えこむか?

「VOR」◆(2013/04/08) プーチン大統領 朝鮮半島情勢を憂慮

「VOR」◆(2013/04/08) 米韓 北朝鮮の挑発行為に対応するための計画を策定

「VOR」◆(2013/04/09) ケソン工業団地 活動が完全に停止

「VOR」◆(2013/04/10) 韓国のミサイル防衛システム 7月までに構築

「VOR」◆(2013/04/10) 北朝鮮 対中国国境を閉鎖

「VOR」◆(2013/04/10) 北朝鮮軍は正恩氏の命令を聞かないかもしれない

「VOR」◆(2013/04/10) 北朝鮮の説得を試みるロシア

「VOR」◆(2013/04/10) 金賢姫氏,「北朝鮮は軍部の支持を取り付けようとしている」

「VOR」◆(2013/04/10) 国連,北朝鮮人道援助プログラムを一時停止

「VOR」◆(2013/04/10) 日本の自衛隊,北朝鮮からのミサイル攻撃に備えて完全なる臨戦態勢とる

「VOR」◆(2013/04/11) 北朝鮮のミサイル 発射準備進む

「VOR」◆(2013/04/13) 米国 北朝鮮が核プログラムを放棄すれば援助再開の用意

「VOR」◆(2013/04/14) サイバー攻撃警戒で 韓国の全原発のインターネット接続が切断

「VOR」◆(2013/04/14) 米中 朝鮮半島の非核化で協力合意

「VOR」◆(2013/04/17) 北朝鮮 米国との対話の条件として制裁解除を求める

「VOR」◆(2013/04/18) 北朝鮮のミサイル発射に備え 沖縄にパトリオット配備

「VOR」◆(2013/04/19) ケリー国務長官 北朝鮮との交渉のやり方を変える

「VOR」◆(2013/04/21) 北朝鮮 東部沿岸に2基のミサイル装備を移動

「VOR」◆(2013/04/22) 北朝鮮 弾道ミサイル打上げ 7月末までに実施か

「VOR」◆(2013/04/27) 韓国人労働者 ケソン工業団地から祖国へ退去

「VOR」◆(2013/04/27) 北朝鮮当局 米国人観光客を国家転覆罪で裁判に

「VOR」◆(2013/04/28) 北朝鮮西部 軍事演習の準備

「VOR」◆(2013/04/30) マスコミ報道:北朝鮮は弾道ミサイル発射準備を停止

「VOR」◆(2013/05/06) 韓国,ケソン工業団地への電力供給を大幅削減

「アルファルファモザイク」◆(2013/04/10) 北朝鮮 「東京,大阪,横浜,名古屋,京都…ここを攻撃すれば,日本の戦争能力は一撃で消滅」

「痛いニュース(ノ∀`)◆(2013/04/04) アノニマス,北朝鮮にサイバー攻撃 金正恩氏が「ブタ画像」に差し替えられる

「痛いニュース(ノ∀`)◆(2013/04/04) 北朝鮮 「開戦まで1分1秒の状態」

「数多久遠のブログ」◆(2013/04/08) 北朝鮮による恫喝激化は予想された事態

「孤帆の遠影碧空に尽き」◆(2013/04/04) エスカレートする北朝鮮の挑発的言動 高まる朝鮮半島の緊張

「産経」◆(2013/04/06) 【北朝鮮】平壌を米ステルス戦闘機が急襲 金正恩氏が震え上がる「秘密訓練」とは
(キャッシュ)

「産経」◆(2013/04/14) 【朝鮮学校】北朝鮮の核実験受け全国で補助金打ち切り加速-埼玉・神奈川・広島・山口が新たに停止
(キャッシュ)

「人民網」◆(2013/03/06) 朝鮮が休戦協定の白紙化を宣言

「人民網」◇(2013/04/12) 「中国軍が中朝国境に集結」との報道を国防部が否定

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2013/04/09) 【今週のキーワード 真壁昭夫】韓国人は北朝鮮の挑発よりもウォン高のほうが怖い? メディアが報じない「最新朝鮮半島事情」現地見聞録

「中央日報」◆(2013/04/08) 【北朝鮮】前線軍人らは戦争より“畑作準備”
(キャッシュ)

「東洋経済オンライン」◆(2013/04/14) 【北ミサイル】核戦争開始を通告…北朝鮮の真の狙い 国際社会への挑発をエスカレートさせる理由とは
(キャッシュ)

「ネトウヨニュース」◆(2013/04/27) 北朝鮮,拘束の米国人起訴へ 死刑の可能性,米揺さぶり

「ハムスター速報」◆(2013/04/15) 北朝鮮「アメリカを地球上から消す」無慈悲を通り越して無邪気な感じに

「暇は無味無臭の劇薬」◆(2013/04/01) 北朝鮮「アメリカ,ビビってる!ヘイヘイヘイ!」海外の反応

「暇は無味無臭の劇薬」◆(2013/04/13) 北朝鮮「日本がミサイルを迎撃したなら核の脅威にさらす」海外の反応

「レコードチャイナ」◆(2013/04/14) 北朝鮮が戦争できない4つの理由=ソウルへの攻撃はありえない―韓国メディア
(キャッシュ)

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/03/15) 金正恩指導で西海の砲射撃訓練

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/03/19) 金正恩政権の「思惑」をリアリズム目線で推測してみる

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/03/20) 保衛司令部も対南侵入工作

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/03/21) 日本を威嚇するならサイバー攻撃かミサイル発射?

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/03/25) 限定的局地戦に米軍も参戦へ

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/03/27) 戦闘準備態勢と一号戦闘勤務態勢

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/03/28) (速報)B2ステルス戦略爆撃機出動

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/03/29) 戦略ロケット軍に射撃待機状態命令

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/03/30) (速報)今度は「戦時状況」

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/03/31) 金正恩の挑発 次の一手は?

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/03) Yahoo!ニュースに書いてみました

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/03) 北朝鮮問題をみるキーポイント

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/04) 本当はまだアメリカと交渉したくない北朝鮮

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/06) イランの暗躍

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/06) 米韓軍の特殊作戦

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/08) お詫びと訂正

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/08) 北韓もアメリカもただ「抑止」措置をとっているだけ

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/14) 小型化と非核化とムスダン

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/21) 北朝鮮ミサイル発射準備さらに進む

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/24) 「記者→FBI→記者」もあるアメリカ

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/25) 金正日が決めていた「危機」

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/25) ムスダンは(近いうち)発射される(と思う)

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/04/26) 「ムスダン発射」で北朝鮮がもっとも気にしていること


 【質問】
 延坪島(ヨンピョンド)砲撃事件って何?

 【回答】
 北朝鮮が韓国が軍事境界線と定めている黄海上の延坪島(ヨンピョンド)に,海岸砲で数十発の砲撃を行い韓国軍兵士2人が死亡,16人が重軽傷を負い,民間人も3人負傷する事件.
(のちに民間人2名の死亡も確認)
 韓国海軍コルベット艦「天安」撃沈事件が,今年3月に発生しましたが,再び南北朝鮮との衝突が発生しました.
北朝鮮軍が韓国の島に砲撃 兵士2人死亡

 これはおそらくは,1980年代によく発生した,韓国と北朝鮮との38度線での小競り合いの一種と思われますが,いずれにしても朝鮮半島は,全斗煥・韓国大統領と金日成・北朝鮮国家主席が共に凌ぎを削って戦っていた1980年代に戻ったと言っても過言ではないでしょう.

 そしてそれは,日本にも影響を及ぼします.
 ここ最近は尖閣諸島事件で,朝鮮半島には全く関心も薄れてしまったのですが,この事件で,朝鮮半島有事が日本にも影響を及ぼすという事を示しました.
■いつ日本も標的に…砲撃で関係者衝撃広がる
(読売新聞 - 11月24日 03:05)


 北朝鮮の脅威としては,砲撃よりもむしろ弾道ミサイルや武装工作員のテロが挙げられます.
 第2次世界大戦でドイツ軍が,アメリカ国内でスパイや工作員を使ってテロを行った事に加え,60万人と言われる在日韓国・朝鮮人がいる事を考えると当然,武装工作員の潜入はありえると思われます.

 余談ですが,ニューカマー(1970年代以降日本に入国・定住した韓国人)の方の話によれば,これは千葉県の某ベッドタウンの街での話ですが,そこの在日朝鮮人は北朝鮮支持者が多いとの事です.
 ですから,在日朝鮮人とニューカマーの韓国人との交流はないそうです.

 尖閣諸島や台湾だけでなく,朝鮮半島にも目を向ける必要性が出てきただけに,日本周辺は緊張感に包まれています.
 〔略〕

バルセロニスタの一人 in mixi,2010年11月24日09:12


 【質問】
 北朝鮮から韓国のヨンピョン島までの距離は13kmだそうですが,砲撃に使用した砲の種類は何だと予想されるでしょうか?

 【回答】
 北の装備してる火砲からして

M-46 130mm加農砲(59式)
D-74 122mm加農砲(60式)
A-19 122mm加農砲
M-30 122mm加農砲(54式/M1938)

D-20 152mm榴弾砲(66式)
D-1 152mm榴弾砲(M1943)
M1938 152mm榴弾砲
M1937 152mm榴弾砲
ML-20 152mm榴弾砲(M1937)
D-30 122mm榴弾砲
M-38 122mm榴弾砲(54式/M1938)

 このうちのどれかだろう.

軍事板,2010/11/23(火)

▼ 聯合通信,2010年8月9日(月)21:40付によれば,北韓は黄海上の北方限界線(NLL)に近い海岸や島などに,海岸砲1000門余りを配置している模様.
 白●島に近い長山串や甕津半島,延坪島に近い康リョン半島の海岸をはじめ,麒麟島,ウォルレ島,大睡鴨島などに900門余りの海岸砲が配置されているほか,軍港の海州港一帯だけで100門余りが集中しているという.
 これら海岸砲は,射程27kmの130mm砲,射程12kmの75.2mm砲を主力とし,一部地域には射程27kmの152mm曲射砲も配置されているという.
 海岸砲は普段は洞窟陣地の中に隠されており,長さ5mのレールで前後に移動するという.
 この海岸砲は,射撃前に洞くつ入口を開放しカモフラージュの幕を外すため,韓国軍はこれを対砲レーダーで事前に感知することができるとされている.

●=「令羽」

 また,その後,多連装ロケット砲も砲撃に使用されたことが判明している.
 朝鮮日報,2010/11/26 08:39:16付によれば,韓国軍が延坪島の現場でおよそ20発の不発弾を回収し,調査した結果,その多くが海岸砲の砲弾(76.2mm)ではなく,122mmのロケット弾だったことが確認されたという.
 その弾頭の多くはサーモバリック弾だったとされている.

 ただし,この記事には,
>非人道的な兵器である多連装ロケット砲と熱圧力弾
といった,首をかしげる記述もあるため,クロスチェックが必要な模様.▲

延坪島の,砲撃で破壊された建物
faq101124yn.jpgへのリンク
faq101124yn2.jpgへのリンク
faq101124yn3.jpgへのリンク
NAVER/延坪島=ニューシス(韓国語)より引用


 【質問】
 延坪島砲撃事件当時の,同島の韓国軍の兵力は?

 【回答】
 海軍陸戦隊延坪部隊(1000名)が主力.
 K-9自走砲数両の他,M-47戦車から外した90mm海岸砲と,155mm牽引砲,迫撃砲,無反動砲なども数十〜百門強を保有し,K-9と連動した形で,対砲レーダーAN/TPQ-36(探知距離24km)とAN/TPQ-37(50km)も配備されている.
 また対空戦力として,20mmバルカン砲と短距離対空ミサイル「ミストラル」数十基も配備している.

 事件後,「海の南北境界水域で,韓国軍の戦力が北朝鮮軍に大きく劣る」との指摘が相次ぎ,李明博大統領は兵力増強を決めている.
 正直,離島の兵力を増強しても,兵力分散になるだけのような気が…

 【参考ページ】
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1127&f=politics_1127_003.shtml
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/101126/kor1011261021004-n1.htm
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/211952
http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010112601000170.html
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2010-11/26/content_21427737.htm

【ぐんじさんぎょう】,2010/11/27 20:50
を加筆改修

>正直,離島の兵力を増強しても(ry

 まあ,「(自衛隊に)最新装備があっても領土問題なんて解決できません!(キリッ」
と(ネットの中だけとはいえ)言われたりするよりかは…

怠惰野郎ぎんなんそう in mixi,2010年11月27日 21:26

>兵力分散になるだけのような気が…

 そこが北の狙いなのですYo!

ベタ藤原 in mixi,2010年11月27日 21:54

 うーん.
 対馬の陸自のように「監視部隊」を置く必要性は認めるのですが,対抗部隊についてはどうあるかは考え物ですね.
 民間人の脱出までの遅滞作戦に割り切るのか,それとも軍人だけで民間人は疎開させておくのか.
 存在するという抑止力も相まって,その国の政策に依るため何とも言えないでしょうが,兵力の効果的活用は如何にあるべきか,議論はつきないでしょうね.
 これは南西諸島における,陸自配備の議論と同様ですが.

へぼ担当 in mixi,2010年11月27日 22:45

 国民向けのアピールというか,やっぱり
「そこに部隊を配備しても無駄だから置かない.
 初動でやられるのは,仕方ないから諦めろ.
 後で優勢になったら奪還するから」
とは,表立っては言い難いですよね.

フナムシ in mixi,2010年11月27日 23:05

 そう言えば,「第一撃を食らったら全力で後退する作戦」ちう内部文書が公開されて,ちょとだけ騒ぎになった事が有りましたよね.
 国境付近の"西"ドイツ部隊が(笑)

┏┫ ̄皿 ̄┣┓<これも,民主主義国家のコストだべぇ(苦笑)

ロボ-7c7c in mixi,2010年11月27日 23:31

例の島の自走砲用のバンカー

遠吠犬 in 「軍事板常見問題 mixi別館」,2010年11月26日 21:28


 【質問】
 北韓砲撃事件ですが,民間人の犠牲が出たのは,
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20101128-00000004-nnn-int
>その責任は「軍事施設に民間人を配置した非人間的な敵の行動にある」
って本当なんですか?
 「人間の盾」にしていた,とも言ってるそうですが.

 【回答】
 常識的にはウソ.
 ワタリガニの名産地で漁業基地.
 そこに地政学的な事情から,軍事基地もあるだけ.
 軍事施設内に限っても,工事などは民間人が入って当たり前.
 そもそも弾着はばらついてて,施設外どころか,海にもたくさん着弾してるし.
 ワタリガニさんに謝れ.

 しかし,宣伝的にはそんな解釈も,当然するでしょ.

system ◆systemVXQ2 in 軍事板,2010/11/28(日)


 【質問】
 延坪島砲撃事件において,韓国軍の応射によって北韓(北朝鮮)軍にはどんな損害が出たのか?

 【回答】
 例によって北韓メディアは損害を公表していないが,韓国軍関係者は
「1発の殺傷範囲が縦横50mのK-9自走砲が,北韓海岸砲基地の幕舎などに集中砲撃を加え、北韓が少なからず被害を受けたとみている」
と述べている.
 韓国軍の反撃により,
「ひどくやられている.被害が大きい」
と上部に報告する,北韓軍茂島(ムド)基地の通信内容もとらえられている.
 しかし23日以降、韓国が対応射撃をした北朝鮮の康リョン半島地域の上空には雲がかかっているため,偵察衛星や航空偵察が難しく,具体的にどんな人命・打撃被害が北韓に出ているか,韓国軍は把握していないという.

 【参考ページ】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101126-00000012-cnippou-kr
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101126-00000014-cnippou-kr

【ぐんじさんぎょう】,2010/11/28 09:10
を加筆改修

▼ 一方,2010年12月02日06時42分付,ハンギョレ新聞は,米国の戦略情報専門機関「Stratfor」が2010.11.30,ホームページに公開した写真を根拠に,北韓軍のBM-21放射砲(多連装ロケット砲)はほぼ無傷で陣地転換できたのではないかと報じている.
 この写真は,米国衛星写真業者‘デジタルグローブ’が,砲撃3日後の26日に撮った衛星写真.
>延坪島北西側16.7km地点に位置した北韓軍放射砲隊を狙った韓国軍自走砲の砲弾14発は,
>砲台に当てることができず全て後方の田畑に落ちた跡が見える.
と,同紙は説明している.
 また同紙は,
「車輪がついた107mm放射砲の場合,砲兵が直接引っ張り移動させなければならないが,122mm放射砲は車両積載型なので機動性がはるかに高い」
「13分後に1次対応砲撃を加えたのが事実なら,北韓砲兵部隊はすでに坑道内に全て隠れた後だっただろう」
という,人民軍砲兵出身脱北者の証言も引用している.▲


 【質問】
 延坪島砲撃事件で反撃した韓国軍K-9自走砲の命中率が,とても低かったのではないかと言われていますが,本当のところはどうなのですか?

 【回答】
 外れる外れないという問題ではないかと.
 野砲ってのは,狙撃銃ではありませんよ?

2010年12月03日 21:51,雪風丸

 報道なんかだと,K9自走砲が撃った80発の内,45発が陸地に着弾,うち15発が北朝鮮の海岸砲陣地内に着弾.
 畑に着弾しているのは,反撃の時点で,北朝鮮の自走ロケット砲は既に陣地転換していたため?
 観測所無しでこれなら良い方なのかも.

2010年12月03日 22:53,遠吠犬

以上,「軍事板常見問題 mixi別館」より

 そもそも砲兵の運用上,目標に何発も命中というほうがありえないのだという.
 以下引用.

------------------------------------------
 元々野戦砲っていうのは,風などの影響を受けるので,目標にバカスカ命中ってのはほぼありません.
 さらには気温,湿度,地球の自転,気圧,砲弾の製造からの経年変化,砲身の射撃弾数など,めっちゃ細かいパラメータが複雑に絡み合って弾を飛ばしますので,それこそ命中ってすげぇことなんです.
 つまり,最初から命中させるなんて難しいので,1発撃って弾着を見てから修正,また1発撃って以下繰り返し.
 そして1門よりも2門,2門よりも4門というふうに,命中率を発射門数で補うわけですね.
 2門で狙うより10門で狙ったほうが,早く命中弾は出せる寸法です.

http://blogs.yahoo.co.jp/check_your_dead_6/27402518.html
------------------------------------------

 その上,米空軍が投下するGPS精密誘導爆弾でさえ,特殊部隊の観測班を送り込んで,できれば目標の3km以内まで接近して緯度・経度を正確に割り出し,それを航空機に送信した後に投弾して,やっと命中できるという代物.
 本事件の場合,そんな観測班を送り出すことは,とてもじゃないができるような時間的余裕が無かっただろうことは,想像に難くない.

【ぐんじさんぎょう】,2010/12/04 09:40
を加筆改修


 【質問】
 北朝鮮砲撃事件は,北朝鮮側が領有権を主張している島で,韓国軍が軍事訓練を行ったことが原因だという見方もあるが?

 【回答】
 韓国軍側はこれを否定している.
 軍当局者は
「延坪島で護国訓練はなかったし,例年の砲射撃訓練が南側に向けて行われたにすぎない」
と述べている.
 また,砲撃の規模や,金親子の事前訪問などから考えても,砲撃は韓国軍の演習を受けてのリアクションというよりも,事前に準備されていた可能性が高い.

 【参考ページ】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101124-00000005-cnippou-kr
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101125-00000032-jij-int
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101125-00000521-san-int

【ぐんじさんぎょう】,2010/11/25 21:20
を加筆改修

faq101124yn7.jpgへのリンク
faq101124yn8.jpgへのリンク
faq101124yn9.jpgへのリンク
NAVER/延坪島=ニューシス(韓国語)より引用


 【質問】
 今回の北朝鮮の砲撃に関してですが,契機になった韓国の北朝鮮国境付近の軍事演習は,毎年行われている物なんですか?
 それとも,今年に入って急に行われた物でしょうか?
 後者であれば,北朝鮮側にも言い分は立つかもしれませんが.

 【回答】
 米韓合同軍事演習は毎年やっている.
 毎年行われてた「チームスピリット」に毎回,北が抗議してたのは冷戦時代の年中行事.

 ただ,それは主に朝鮮半島南岸と東岸で行われてて,最近のように西岸海域で行われるのはあまりない.
 これまでは中国に配慮して,そちらはなるべく避けていたので.

 というか,北はあの海域を
「ここは本来自国の領域のはず.
 南と米帝が勝手に引いた境界線はおかしい」
って主張してきてるので,それもあってあの辺は軍を積極的に行動させるのは,韓国は遠慮してきた.
 変に刺激して戦争にはなりたくないからな.

 少し前の南北融和の流れで,その辺りが多少改善されたあと,強硬路線に転じたので,あまり遠慮がされなくなり,哨戒艦艇同士の交戦とか,潜水艇?による韓国艦艇の撃沈事件とか,最近はよく争いが起こる領域になってる.

 ただ,
「いきなり民間地域も含めて,無差別に砲撃してくる」
とはさすがに思ってなかっただろうから,この展開は予想し難かっただろう.

 強硬路線取ってるのに,これまで通り遠慮してたんじゃ,「強硬路線とはいえ,所詮その程度」と舐められるしね.

軍事板,2010/11/25(木)

砲撃事件直後に行われた米韓軍事演習
faq101204kr.jpgへのリンク
faq101204kr2.jpgへのリンク
faq101204kr3.jpgへのリンク

Bernoulli in 「軍事板常見問題 mixi別館」,2010年12月03日 16:28
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 2010.11.23に,北韓(北朝鮮)が韓国と砲撃戦を行ったのはなぜですか?

 【回答】
 北韓の「ゼニよこせ」デモだと推測される.
 北韓はそれ以前,
>(南北朝鮮の)対話拒否はすなわち,対決と戦争を追求することである.
>http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2010/05/1005j1110-00002.htm
と,暗に脅迫している.
 特に昨今は,外貨獲得に繋がる金剛山の観光事業再開についての協議を,北韓は強く求めていた.
 しかし韓国側は,北韓が金剛山地区にある韓国側資産を没収するなどの措置をとっていることに対して,協議の前提として「まず措置を即時撤回すべき」として協議を拒否し続けている.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101119-00000023-yonh-kr

 他の見方もある.
 北朝鮮情勢に詳しいチャン・リエンコイ中国共産党中央党校教授によると,金正恩は北朝鮮軍を動員して自らの権力を強化するため,意図的に状況を不安定化させているという.
「金正恩は目下,よりタカ派の軍関係者から強い影響を受けている」
と,世宗研究所の北朝鮮専門家,張成昌(チャン・ソンチャン)は言う.
「正恩の権力の基盤は軍にあり,その北朝鮮軍はかつてなく強大化している」
(「ニューズウィーク日本版」,2010年11月25日(木)11時4分)

 チャン・リエンコイの説を補強するような情報もある.
 「砲兵専門家の金正恩の指導のおかげで大勝利!」という図式を作りたいのではないか,というものだ.

――――――
 当局は,北朝鮮が金正恩を「砲兵専門家」として強調している点に注目している.
 金正恩は金日成(キム・イルソン)軍事総合大砲兵学科に2年間,個別教習という形で通い,卒業論文で衛星位置確認システム(GPS)を活用して,砲射撃の正確度を高める方法を提出した,と伝えられている.
 金正日が昨年1−3月に砲兵部隊を毎月訪問し,訓練を参観する異例の姿を見せたのも,このためだという.

 昨年10月に公開された金正恩関連の北朝鮮内部講演文書は,「金正恩同志は砲兵部門に精通している」とし,「正確な地点に火力打撃を加えるのに,大きな役割をする」と主張している.
 今後,今回の攻撃を「南朝鮮軍部勢力の挑発に一撃を加えた金正恩の先軍領導」などと,後継者の業績づくりに活用するという見方も出ている.

中央日報日本語版,2010年11月25日(木)11時30分
――――――

 米朝交渉に乗り気ではないアメリカに対するメッセージとの見方もある.

――――――
「戦略的に行われている可能性が高い.
 金総書記の健康問題があるので,北朝鮮もそろそろ決着をつけたい.
 本気なんだぞと,交渉に応じないなら挑発がエスカレートする(というメッセージ)」
(慶應義塾大学 小此木政夫教授)
TBS系(JNN),2010年11月24日(水)19時39分
――――――

――――――
「軍事的緊張を高めることによって,現在の南北間の停戦協定を『平和条約』に格上げしなければ,という国際社会の機運を高める.
 そうすることでアメリカを引き込み,直接交渉を実現させるという意図です」

――――――小関哲哉(元時事通信社ワシントン支局長,国際問題評論家) from 週プレNEWS,2010年11月29日(月)20時25分

 さらに, 中国からの圧力を撥ね退けようとしたものだという説もある.

――――――
 簡単に言えば,北朝鮮は先日,三男正恩氏を後継者として正式にお披露目したが,中国はその際,後継体制作りへの協力の見返りに,経済改革の推進を絶対条件に掲げた.
 北朝鮮はこの圧力をはねのけようとしたのだ.
 金親子にとって中国式の改革を進めるということは,経済面で何かと中国の制約を受けるという,望ましくない結果を迎えることになる.
 最悪は世襲統治そのものが崩壊する恐れも否定できない.
 それでも,もし北朝鮮が中国にならい,経済成長を図りたいと考えているのなら,当時の中国のようにひたすら腰を低くする「韜晦(とうかい)外交」に出るはずだ.
 全く反対の態度に出たということは,中国モデルを踏襲する気がないことを示している.
「Record China」,2010年11月25日(木)12時0分
――――――

 同紙はまた,粛清カモフラージュ説も紹介している.

――――――
 それからもう一つ,内部で進められている粛清をカモフラージュするためだったとも見られている.
 金総書記が,30歳にも満たない正恩氏の後継体制を確立するには,残酷な粛清が必要だが,親中派が主な標的になるのは必至だ.
 金親子にとって北朝鮮内部の親中派は,体制を脅かす厄介なトゲ.
 これを取り除く過程で,わざと「戦争の危機」を作り出し,中国の視線をそらしたのではないか.
 中国を怒らせれば経済支援が受けられなくなるからだ.
「Record China」,2010年11月25日(木)12時0分
――――――

▼ 動機として「石油」説を唱えるのは,重村智計である.
 以下引用.

――――――
北韓軍を疲弊させ,軍事力と士気を低下させるには,軍用石油を枯渇させればいいのだ.
 それを知っている韓国軍と米軍は,韓国海軍哨戒艦への爆撃の報復として,軍事演習を継続した.
 韓国と米軍が軍事演習をすると,北韓はそれを「同国を攻撃する口実」だと考える.
 だから,北韓も同じように軍事演習を行い「侵略」に対峙せざるを得なくなる.
 戦闘機を飛ばし,艦艇を走らせ,戦車を動かすと,たちまち石油は底をつく.

 韓国軍と米軍は,今年7月から年末までに10回の軍事演習を計画し,実施している.
 さらに来年も,多数の演習を計画している.
 これが続くと,北韓軍は石油ばかりでなく軍用の食料,装備品も事欠くようになる.
 軍崩壊の危機に直面するのだ.

 この危機を避けるため,北韓は韓国に軍事演習の中止を呼びかけた.
 しかし,韓国軍と在韓米軍は応じなかった.
 このため,10月には今回の延坪島より北にある白?島の沖合に砲弾を落とすと「警告」した.
 しかし,韓国側は,これも受け入れなかった.

 北韓軍がこの“石油危機”を回避するためには,米軍と韓国軍の演習を中止させるしかない.
 その最後の手段として,民間人が住む島の攻撃という手段に出たのだ.
 北韓軍は,民間人に被害が出るのを恐れて米韓軍が演習を取りやめる,と読んだのだろう.

2010年12月1日(水)付,日経BP
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20101129/217325/
――――――

 まあ,石油不足はぶっちゃけ北韓の自業自得なんだが.▲

【ぐんじさんぎょう】,2010/11/23 21:10
を加筆改修

faq101124yn4.jpgへのリンク
faq101124yn5.jpgへのリンク
faq101124yn6.jpgへのリンク
NAVER/延坪島=ニューシス(韓国語)より引用


 【質問】
 北韓(北朝鮮)砲撃事件の背景には,北韓の後継者問題も絡んでいるのでは?

 【回答】
 それももちろんあるだろう.
 後継者・金正恩は,父親の「軍優先」政策の継続を示すため,国内を回り,軍隊や工場の視察を行っている.
 また,正恩は幹部追放にも着手しており,軍幹部には忠誠を示す圧力がかかっている.
 逆に正恩にとっても,軍の支持は必要不可欠なものだ.
 軍を鼓舞し,その支持を取り付けるために過激な行動に出るのは,金日成時代に金正日が国防委員長に就任した後にも見られたパターンだ.

 【参考ページ】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101124-00000015-wsj-int
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101124-00000077-reu-int
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101124-00000185-yom-int

【ぐんじさんぎょう】,2010/11/24 21:10
を加筆改修

▼「今回の砲撃の表面的な理由は,米韓海軍の合同訓練に対する反発.
 しかし本当の狙いは,金王朝の後継者としてデビューした人民軍大将・金正恩の基盤固めでしょう」
と語るのは,元韓国軍将校で拓殖大学国際開発研究所の高永チョル(コウ・ヨンチョル).
「これは,父の金正日が83年に韓国軍大統領一行の暗殺を狙った『ラングーン爆破事件』,87年に乗客・乗員115名が死亡した『大韓航空機爆破事件』の決行を支持したのとまったく同じ構図.
 今回も金親子は軍部の忠誠心強化,後継者としての実績づくり,そして人民の結束という“一石三鳥”を期待しているはずです」
「韓国には,もし強硬に出て戦争が勃発した場合,韓国の経済が外資流出,株価急落などで激しく落ち込んでしまうという懸念があります.
 ソウルに撃ち込まれたならともかく,今回のような離島への攻撃程度では,戦争には持ち込めない.
 その点を計算した上で,北朝鮮は攻撃をしかけたんでしょう」
週プレNEWS,2010年11月29日(月)20時25分)▲

▼ 3代世襲に対する不満を外へ向けるための挑発行為だと断じてているのは,関西大学・李英和教授.
「すべて三代世襲に端を発するもの.三代世襲が無理だったと・・・」
「反発を抑えきれない中で何か挑発を行う.軍の結束を強め,不満を外に向けるために韓国との軍事的緊張を強める」
TBS系(JNN),2010年11月24日(水)19時39分
と,彼は述べている.

 韓国外交安保研究院の尹徳敏教授も,次のように述べている.
「韓国海軍哨戒艦沈没事件と同様に,金正恩氏の軍に対する統制力強化のための行為とみられる.
 軍事挑発で,北朝鮮が願っている対米交渉がさらに困難になる可能性が高いにもかかわらず,行動に及んだ.
 何よりも,正恩氏の統制力強化が喫緊の課題だったからだろう」
(読売新聞,2010年11月24日(水)8時53分)

▼ さらに,アジアプレス,11月26日(金)16時54分付によれば,砲撃について北韓側では国内向けに,
「青年大将(金正恩)の領導(指導)がある限り私たちは勝利する」
と強調する「教養」を行ったという.
 以下引用.

――――――
 消息筋は
「工場の初級党書記が24日夕方,総括の時間に労働者を集め,
『南朝鮮の奴らが我が共和国を狙う挑発(韓国軍の『護国訓練』を指すと思われる)を繰り返していたが,将軍様(金正日)の軍隊はこれを絶対に容認せず,数倍の報復を行った』
と話した」
と伝えた.
 また,
「軍事措置に対する話は短くおこない,
『このように情勢が複雑になるほど,生活の中で緊張を緩めず,将軍様と青年大将を支えてこそ,私たちに勝利が保証される』
ということに重点をおく講演を行った」
とつけ加えた.

 さらに,
「青年大将をひたすら強調しながら,
『敵の対決策動(攻撃,反撃)が激しく荒々しいとしても,青年大将が指導する革命的武装力を保有する私たちには勝利のみ』
と教養活動を行った」
とした.

 消息筋によれば,北韓は延坪島砲撃のニュースを事件発生当日に朝鮮中央テレビを通じて住民に知らせ,翌日には各職場と組織別に「南朝鮮の挑発を数百倍にして報復した」という講演を行った.
 その内容はおもに,軍事対応措置(延坪島砲撃)が金正恩の大胆な指導により行われたというもので,金正恩の軍事的な指導力を称賛するため,北韓当局が今回の砲撃を活用している事情が明らかになった.
 北韓が内部に向け,この様な教養活動を行うことから,今回の延坪島への攻撃が,権力継承に対する内部の不満を鎮め,金正恩に対する忠誠心を鼓吹するために行われたという分析は一定の説得力を持つ.
――――――

▼ 一方,
「今回の攻撃は,金正日総書記の決定・指示に正恩氏が忠実に従ったもの.
 父親が,息子に実績を上げさせようとしているんです.
 次に何かあるとすれば,韓国側が,北韓が主張するところの『領海侵犯』をした時か,非武装地帯で拡声器を使った宣伝放送を再開したときでしょう」
と,「コリア・レポート」編集長・辺真一は,父親主犯説を述べている.▲

▼ 北朝鮮による韓国・延坪島への砲撃事件は,北朝鮮の金正日国防委員長から,その子・金正恩氏への権力委譲に,大きく関係している可能性があります.
北朝鮮による砲撃,または「若将軍」のバクチ:リアリズムと防衛を学ぶ

 zyesutaさんのブログによれば金正恩氏に,北朝鮮軍の砲兵部隊の指揮官だった李英鎬(リヨンホ)参謀長が付いているそうです.
 そうなると今後,金正恩氏が北朝鮮の最高指導者となった場合,北朝鮮の軍事に大きな変化が訪れます.
 これまでの正面装備重視から,弾道ミサイル等によるスタンドオフ攻撃が重視される事になります.
 もちろん,この攻撃を有効にするために,特殊部隊による破壊工作も推進される可能性もあります.
 そうなるとこれは,日本にとっても脅威という事になりかねません.
 今まで以上にBMD(弾道ミサイル防衛)を強化する必要に迫られます.
 予算上,導入が見送られたTHAADの導入にも,踏み切るべきでしょう.

バルセロニスタの一人 in mixi,2010年11月28日09:39

砲撃事件直後に行われた米韓軍事演習
+ニミッツ級自動車輸送船内部(笑)
faq101204kr4.jpgへのリンク
faq101204kr5.jpgへのリンク
faq101204kr6.jpgへのリンク

Bernoulli in 「軍事板常見問題 mixi別館」,2010年12月03日 16:28
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 北朝鮮砲撃事件に対し,日本はどうすればいいの?

 【回答】
 北韓(北朝鮮)の「やり得」を許さないよう,最大限の努力を払う必要がある.
 国際ルールを無視すれば,痛い目に遭うということを,北韓に分からせねばならない.
 さもないと同様の事件が,今後も繰り返されるだろう.
 しかしどのような方法をとるにせよ,ヤマ勘外交のごとき今の外交では,成功する可能性は低い.
 まずは情報を集め,分析し,その分析を元に方針を立てる仕組みを,一刻も早く作らねばならない.
「民主党にとって神風」
と喜ぶ
など論外.

【ぐんじさんぎょう】,2010/11/25 09:20
を加筆改修


 【質問】
 延坪島砲撃事件に関連して,菅首相の対応が批判されているのは何故か?

 【回答】
 「一番大事な初動の70分間,官邸は空っぽだった」(自民党・小野寺五典衆院議員)ことから,菅首相は危機管理能力にも問題があるのではないかと考えられるため.
 仙谷由人官房長官の答弁などによると,最初に伊藤哲朗・内閣危機管理監に情報が届いたのは,北韓軍による砲撃開始から40分以上たった23日15:20頃で,伊藤の官邸到着は16:30前,首相の官邸入りは16:40すぎ.
 首相はこの間,公邸を訪ねた民主党の斎藤勁国対委員長代理と,参院で仙谷らの問責決議案が提出された場合の対応を協議していたとみられ,彼にとってはどちらが大事だったかが透けて見える.

 この70分間について,菅首相は自身のブログで,
「半島情勢は複雑なのでブリーフィングを受けていたため」
と釈明しているが,菅氏が公邸で会っていたのは防衛大臣でも内閣危機管理監でもなく,斎藤勁・民主党国対委員長代理だったという.
「NEWS ポストセブン」,2010年11月29日(月)10時5分
※元記事は週刊ポスト2010年12月10日号)

 一方,韓国では金泰栄国防相が25日,対応の遅さを理由に引責辞任している.

 また,安全保障会議を菅首相が開かなかったことも批判されている.
「安保会議と関係閣僚会議の違いは,安保会議は統合幕僚長と陸海空自衛隊のトップら専門家の分析を聞くことにある」(安倍晋三)
▼「安保会議には統合幕僚長はじめ陸海空幕僚長,情報本部長などを招集し,情報を集約できる.
 だが,制服自衛官を官邸に入れなかったということだ.
 しかし,本当のシビリアン・コントロールは,情報分析を専門家に聞いた上での政治決断ではないのか」
(佐藤正久・自民党国防部会会長)▲
 にも関わらず,それを開かなかったことは,専門家の分析を聞く必要性を菅首相が感じなかったことを意味する.
▼ 事実,菅政権は事件への対応を関係閣僚会議(23日夜)で決め,24日に全閣僚の対策本部を立ち上げたたが,その際,関係閣僚会議には統合幕僚長を呼んだものの,対策本部からは制服組を排除したという.▲

 専門家に頼らなくて済むほど,菅首相が軍事問題に造詣が深いとは思えないのだが……

 【参考ページ】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101125-00000624-san-pol
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/467445/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/467429/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/467230/
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101127/plc1011271202013-n2.htm

李明博大統領と金泰栄国防相(右端)
http://jp.wsj.com/World/node_152141より引用)

【ぐんじさんぎょう】,2010/11/26 09:10
を加筆改修

▼ この件は,「久保田るり子の外交ウオッチ」,2010.11.27付でも,以下のように批判されている.

――――――
 指導者の第一声は,その国の立場を世界に発信する外交そのもの.
 しかし日米の国家指導者の統治能力の差は,初動の一コマに象徴されていた.
 同盟国への攻撃への怒りもあらわに韓国に対し「全面的に尽力」を明言,北朝鮮を牽制(けんせい)したオバマ米大統領.
 だが,菅直人首相は,まるで対岸の火事を眺めるように,「情報収集と不測の事態対応」というセリフしか口をついて出なかった.

 両首脳のコメントは,米ホワイトハウスが4時間後,菅首相の記者のぶら下がりは2時間40分後だった.
 もし菅首相が第一声で北朝鮮を非難を発していれば,いち早いメッセージとなった.

 菅首相は
「事実関係がはっきりするまでは,国家の代表として不確かなことは言えないではないか」
と弁明したが,その時間帯,韓国側はすでに北朝鮮に攻撃中止を呼びかけていた.
 青瓦台(韓国大統領府)では,李明博大統領主催の安全保障会議も開かれていた.
 外交ルートが砲撃事件を把握したのは午後3時10分すぎ.
 その後,情報は続々と入っていた.
 北朝鮮による攻撃であるのは明らかだった.

 過去を振り返る日韓併合100年談話より重要なのは,目前の危機だ.
 何より日本国民に向けたメッセージを出すべきだった.
――――――


 【質問】
 延坪島砲撃事件に対する朝鮮総連のスタンスは?

 【回答】
 聨合通信によれば,朝鮮総連は同事件に関する内部資料を作成し,
「わが共和国(北朝鮮)はかいらい(韓国)軍の砲台を正確に打撃し,民間人に死者も重傷者もいない」
「(北朝鮮は)軍事施設だけ攻撃し,亡くなった人は正確な意味の民間人ではない」
「(亡くなった人は)延坪島住民ではなく,島に駐留するかいらい海兵隊の軍事施設工事に動員されて本土から来た人で,軍事施設内で砲撃された」
と主張しているという.
 ただ,その「内部資料」の真贋については不明.

 ちなみに
>「(亡くなった人は)延坪島住民ではなく,島に駐留するかいらい海兵隊の軍事施設工事に動員されて本土から来た人で,軍事施設内で砲撃された」 
というのは,あつこばもtwitterでわざわざ言及していたなあ……

 【参考ページ】
時事通信,2010年11月28日(日)21時21分

【ぐんじさんぎょう】,2010/12/02 09:00
を加筆改修


 【珍説】
 政治的キャンペーンの可能性はない,ただの軍事演習と信じている人がいたら,かなりナイーブな人ですね.

 RT @lhoaglund @iwakamiyasumi 最近の韓国での騒ぎが沖縄知事選と殆ど同時だったのは全くの偶然?.
米国の裏は果てしないです.

iwakamiyasumi (岩上安身) in twitter

 【事実】
 するってぇと,何かい?
 北韓はアメリカの意のままに動く下僕だってことかい?
 ならなんで,アメリカは北韓に核武装一つやめさせることができないのかな?

 まあ,陰謀論者の一人二人は,必ず出てくるだろうとは予測できたけどね.


 【質問】
 北朝鮮が休戦協定を放棄したそうですが,これで戦闘再開ということになるのですか?

 【回答】
 本当に戦闘再開する気であれば,攻撃開始と同時に休戦協定を放棄宣言,あるいは宣言すらしない.
 そうでなければ朝鮮戦争開始時のような奇襲にならない.
 つまり恫喝して「援助よこせ」と言ってるだけ.

 ただし黒井文太郎は,
「どちらも戦争は望んでいません」
と前置きした上で,
> が,朝鮮半島のゴタゴタに北朝鮮内部の不安定化が重なれば,朝鮮半島有事の可能性が皆無ではありません.
>また,北朝鮮が自走式核ICBMを実用化しそうになった場合に,アメリカは軍事的圧力を格段に強化するので,そのときはまた状況が激変します.
http://wldintel.blog60.fc2.com/blog-entry-1155.html
と注意喚起している.

軍事板,2013/03/12(火)
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 やっと最近,北朝鮮報道が少なくなってきましたが,結局,金正恩は何がしたかったの?

 【回答】
 まず国内での自分の権威固め ←成功
 次に朴政権の北対策の確認 ←成功
 米に北を核保有国と認めさせること ←実質的に成功
 各国からの経済援助引き出し ←開城工業団地閉鎖で身代金1億3000万ドル+を獲得
 干渉を強める中国からの総体的な自立 ←今のところ成功

 金ちゃん大勝利でんがな.

軍事板,2013/05/06(月)

 一方,黒井文太郎は,「アメリカも北朝鮮も,それぞれ抑止力強化を図っている」だけだと述べる.

-------------
北朝鮮側のやっていることもすべて「対アメリカ抑止力の強化・誇示」「防衛措置の徹底」にほかなりません.
決して金正恩政権はとち狂ったわけでもなく,独裁政権のサバイバルという目的に沿った対応をしています
(もちろん善し悪しは別です.前提である「独裁政権の維持」自体が悪なのは当然です).
-------------
http://wldintel.blog60.fc2.com/blog-entry-1198.html

 勿論,真実は,体制が崩壊して文書の類が公開されてからでないと,断言はできないが.

2013/05/11 20:00


目次へ

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ
Második felsõ Oldalára hátrálsz

Ads by Sitemix