c

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

◆◆◆金正恩
<◆◆金王朝
<◆北韓 目次
東亜FAQ目次
※「北韓」:朝鮮民主主義人民共和国の韓国側呼称."北朝鮮"と呼ぶより厭味.


(画像掲示板より引用)


 【link】

「Bloomberg」◆(2013/04/12) How to Defeat North Korea
北朝鮮の倒し方

「コリア国際研究所-KII」◆(2010/10/24)朝鮮労働党規約改定と金正恩後継公式化

「スパイ&テロ」:正雲後継への動き (2009/07/13)

「ハムスター速報」◆(2010/10/06)北朝鮮の金正日の後継者が19号な件

●金正日死去以降

D.B.E. 三二型」(2012/01/08)◆「金正日の死去に冬眠中のクマも泣いた」…北の偶像化が佳境へ

D.B.E. 三二型」(2012/01/08)◆金正恩氏誕生日で記録映画公開〜国営テレビ
>馬に乗って疾走する暴れん坊正恩! だけじゃなくてなんかPT-76(推定)にも乗ってる!

「CNN」◆(2012/07/25)North Korea leader Kim Jong Un married, South Korean officials say.

「JBpress」◆(2011/12/20)金正日の死,大混乱必至の朝鮮半島情勢に備えよ 後継者問題は振り出しに,中国次第では第2次朝鮮戦争も
by 福山隆(元陸将)

「JB Press」◆(2011/12/22)北朝鮮で権力闘争が幕開け,これがキーパーソンの顔ぶれだ!

「kojii.net」■(2011/12/22)今週の軍事関連ニュース
>まとめておこうと思ったら,意外と数が出ない北朝鮮ネタ.

「Palestine News」◆(2011/12/20)AJELive: Death of #NorthKorea leader & succession casts doubt on future of #nuclear disarmament negotiations htt...

「Russia Now」◆(2011/12/19)North Korea mourns death of Dear Leader Kim Jong-il

「VOR」◆(2012/01/11)北朝鮮 金総書記追悼の不参加者,人民裁判へ

「VOR」◆(2012/01/11)専門家:北朝鮮は今年中に3度目の核実験行う恐れあり

「VOR」◆(2012/01/13)北朝鮮が再びミサイル発射
発射されたのはKN-02型ミサイル3基.

「VOR」◆(2012/01/16)北朝鮮 平壌にAP通信支局が開設

「VOR」◆(2012/01/22)金正恩氏 鉄の軍規律を呼びかけ

「VOR」◆(2012/02/11)北朝鮮,金正恩氏暗殺のデマがインターネットでルグ〔原文ママ〕
「VOR」◆(2012/02/11)北朝鮮の最高指導者,金正恩暗殺情報 信憑性に乏しい
「VOR」◆(2012/02/12)金正恩氏暗殺未遂はなかった(2/11)

「VOR」◆(2012/04/03)金正恩氏 学校では成績悪く
>同窓生らによると偽名を使ってスイスの国際学校で学んでいた時,ドイツ語があまりできなかった事から成績が悪く,また1年生の時は75日,2年生の時には105日も授業をサボっていたとしている.

「VOR」◆(2012/04/11)北朝鮮:金正恩氏が党総書記に就く見通し

「VOR」◆(2012/04/12)金正恩 朝鮮中央軍事委員会議長に

「VOR」◆(2012/04/12)金日成主義と金正日主義 朝鮮労働党の公式イデオロギーに

「VOR」◆(2012/04/12)金正日の遺言状:核兵器発展,中国を信じるな!

「VOR」◆(2012/04/13)北朝鮮 正恩氏が国防委員会第1委員長に就任

「VOR」◆(2012/04/13)北朝鮮建造の金正日像 銅像としては国内最大

「VOR」◆(2012/04/14)金正恩氏,人民軍の軍指揮官を昇格させる

「VOR」◆(2012/05/01)北朝鮮 朝鮮労働党が人民へ贈り物

「VOR」◆(2012/06/07)金正恩氏は金正日になっている

「VOR」◆(2012/06/26)金正恩 北朝鮮に資本主義を

「VOR」◆(2012/06/27)北朝鮮女子生徒 金日成と正日の肖像画に命捨てる

「VOR」◆(2012/07/08)北朝鮮 金日成没後18年で国を挙げて慰霊祭

「VOR」◆(2012/07/16)金正恩氏に付き添う女性は恐らく「夫人」

「VOR」◆(2012/07/17)北朝鮮当局 領袖の像の破壊を企む「テロリスト」を拘束

「VOR」◆(2012/07/18)金正恩氏に「元帥」の称号

「VOR」◆(2012/07/12)北朝鮮 ファースト・レディーが明らかに

「VOR」◆(2012/07/25)金正恩 結婚した

「VOR」◆(2012/07/26)北朝鮮のファーストレディーは元歌手

「VOR」◆(2012/07/26)北朝鮮人民軍総参謀長の解任,原因は金正恩氏との確執

「VOR」◆(2012/09/26)北朝鮮当局 金正恩氏の妻の歌を収録したディスクを回収

「VOR」◆(2012/10/05)北朝鮮 金正恩時代に入り奢侈品の輸入増加

「VOR」◆(2012/10/18)金正恩第一書記夫人はどこに消えたのか?

「VOR」◆(2012/10/20)故金正日氏の孫 金王朝の秘密を明かす

「VOR」◆(2012/10/22)韓国の活動家,北朝鮮へのビラ風船を禁止される
「VOR」◆(2012/10/23)韓国の活動家ら 北朝鮮に宣伝ビラ風船を放つ

「VOR」◆(2012/10/29) 韓国の活動家,再びビラ風船を北朝鮮へ

「VOR」◆(2012/11/09)北朝鮮で金正恩第一書記の肖像入りバッジ配給始まる

「VOR」◆(2012/11/18)北朝鮮 金正恩氏を褒め称える本が発行

「VOR」◆(2012/11/24)北朝鮮 金正恩氏を称える巨大文字出現

「VOR」◆(2012/12/16)北朝鮮 金正日氏の1周忌を弔う

「VOR」◆(2012/12/25)金正日氏の死亡原因 激昂か

「VOR」◆(2013/03/05) 韓国の把握情報で,北朝鮮の金正恩氏に赤ちゃん誕生

「VOR」◆(2013/05/16) 金正恩に隠し子 2人の女性からそれぞれ娘

「VOR」◆(2013/09/17) 北朝鮮高官の娘が韓国へ脱走

「VOR」◆(2013/09/30) 北朝鮮 政権崩壊という「馬鹿げた」噂 韓国の記者らを「容赦なく罰する」

「朝日新聞」◆(2012/01/06)韓国の「将軍様」そっくりさんにお悔やみの電話相次ぐ

「痛いニュース(ノ∀`) ◆(2012/04/24)北朝鮮,金正男氏の引き渡し要求

「共同通信」◆(2011/12/20)内調,金氏死去放送の可能性伝達 首相出発前に官邸に

「クーリエ・ジャポンの現場から(編集部ブログ)」◆(2011/12/19)金正日総書記の急死と今後のキーマン

「国際インテリジェンス機密ファイル」◆(2012/11/02)五味洋治『オトす力.金正男の心を開かせた新聞記者の知的仕事術』を読み解く

「コリア国際研究所-KII」◆(2011/12/31)金正恩権力継承の特徴とその脆弱性
コリア国際研究所長 朴斗鎮

「須田慎一郎の政経コンフィデンシャルブログ」◆(2011/12/20)北朝鮮,この厄介な存在
 須田は経済ジャーナリスト

「スパイ&テロ」◆(2011/12/19)金正恩・新体制のキーパーソン

「スパイ&テロ」◆(2011/12/19)金正恩体制  当面は国家安全保衛部が中心か?

「スパイ&テロ」◆(2011/12/20)金正恩政権でクーデターの可能性?

「スパイ&テロ」◆(2011/12/22)金正日死去ニュース雑感

「スパイ&テロ」◆(2011/12/29)金正恩の伝説づくり

「スパイ&テロ」(2012/01/04)◆金正恩,過大評価されすぎ?

「スパイ&テロ」◆(2012/04/12)崔竜海と金正覚が中枢に浮上

「スパイ&テロ」◆(2012/04/13)金元弘が国家安全保衛部長に

「スパイ&テロ」◆(2012/05/05)張成沢が護衛総局を掌握?

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2011/12/20)北朝鮮はすぐに崩壊はしない 中国政府の動向がカギを握る ――宮塚利雄・山梨学院大学教授に聞く

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2011/12/21)中央テレビで7分にもわたる弔電を読み上げ 金正恩氏の世襲・継承を受け入れた中国の狙い

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2011/12/21)【山崎元のマルチスコープ】金正日氏死去後の経済と資産運用を,どう考えるか?

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2011/12/22)【田中秀征 政権ウォッチ】私が面談した金日成主席の印象と比べた 3代目金正恩氏

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2011/12/22)だれも望まない北朝鮮の崩壊 短期「安定」,長期「不透明」の内実を洗い出す
>大事なことは,「予断を持って北朝鮮を見ないこと」である.

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2011/12/26)金正恩は権力闘争を乗り切れるか “火種”を抱え込んだ世界経済

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2011/12/26)ささいな事件が戦争や国家崩壊に至る, 北朝鮮・金正恩体制の外交と内政 ――過去25回訪朝の元CIAアナリスト, ロバート・カーリン氏インタビュー

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2011/12/27)『コリア・レポート』辺真一編集長,北朝鮮情勢を斬る! 「金正日が死去しても拉致・核問題は進展しない. 日本は牽制を止め,北朝鮮を懐へ取り込むべき」

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2011/12/27)【今週のキーワード 真壁昭夫】金総書記の死去でアジアのパワーバランスが崩壊?“中華思想”を台頭させかねない「真の北朝鮮リスク」

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2011/12/28)集団意志決定体制は新体制も継承 北朝鮮に政治的な空白が生じることはない ――ジョージア大学ハン・S・パク国際関係学教授に聞く

「ダイヤモンド・オンライン」◆(2012/01/18) 東アジア最大の懸念材料,北朝鮮の来し方行く末 金正恩体制の分水嶺は権力よりも“権威”の維持 ――田中均・日本総研国際戦略研究所理事長

「大陸浪人のススメ」◆(2011/12/22)【北の国情勢】ヤンキー母国に帰る.金正男帰国(?)と中国ミニブログの反応

「地政学を英国で学んだ」◆(2011/12/19)北朝鮮,崩壊したらどうしよう:再録

「東洋経済オンライン」◎(2012/10/12) 北朝鮮の今 新指導体制で変わる平壌

「日経ビジネスオンライン」◆(2011/12/20)中国が金正恩体制を支えるはずだ

「ラビット速報」◆(2011/12/27)有吉が金正恩につけそうなあだ名

「ワールド&インテリジェンス」◆(2012/07/08) 金正恩 父子2代で略奪婚?

「ワールド&インテリジェンス」◆(2012/07/10) 諸説飛び交う金正恩の隣の女

「ワールド&インテリジェンス」◆(2012/07/16) 金正恩夫人?がまたメディア露出

「ワールド&インテリジェンス」◆(2012/07/17) 金正恩はバシャール・アサドになるか

「ワールド&インテリジェンス」◆(2012/07/18)次は張成沢夫妻の格上げか?

「ワールド&インテリジェンス」◆(2013/02/14) 独裁を維持するもの


 【質問】
 金正恩(キム・ジョンウン)とはどんな人物か?

 【回答】
 金正日の3男.
 彼に関する情報は非常に少なく,そのほとんどは,1980年代から2000年代初めまで13年間,金総書記の料理人だった日本人,藤本健二(ペンネーム)の著書から出ているという.

 その藤本情報によれば,異母兄の長男,金正男(キム・ジョンナム)(38)は正式なファミリーには入っていなかったという.
 また藤本は,次男の金正哲(キム・ジョンチョル)(27)と三男の正雲を比較し次のように書いている.
「2人の兄弟の性格は正反対といえるかもしれない.
 兄の正哲は,父親の金正日将軍が
『母親に似て女っぽくてだめだなあ』
と言うほど気の優しい男だった.
 一番のお気に入りは弟の方だ.
 弟の正雲は性格も父親に似て,豪快で物おじしない.
 体形まで似ていた.
 彼は少々やんちゃなところがあり,10代でタバコも覚えていた.
 やんちゃではあるけれども,決してごう慢ではなかった」
 さらに藤本は金正恩がスイス留学の経験があることも明らかにしているほか,現在,外部世界で知られている金正恩の唯一の姿である子供時代の顔写真も,藤本がもたしたものだという.
 詳しくは,
2009年6月4日8時0分,産経新聞(ソウル=黒田勝弘)
を参照されたし.

 黒田勝弘はソウル在住暦が長く,その著書を読んで判断する限り,記述には一定の信頼度を期待できる.

 また,2009/6/7付のドイツ紙ウェルト・アム・ゾンタークによれば,スイス・ベルンのインターナショナルスクールに通っていた当時の同級生の話として,正雲氏はユーモアがあり,誰とでも親しく付き合う気さくな人柄だったと伝えている.
 正雲は同校では「パク・チョル」と名乗り,1993年か94年に入学.
 当初は英語が苦手だったが,しばらくするとマスターし,ドイツ語も学んだ.
 いつもグレーのTシャツに黒いズボンという地味な服装.
 たまにしま模様のシャツを着ると,友人に「きょうは変わっているね」とからかわれた.
 北朝鮮の敵対国出身者とも仲がよく,米国人と同じサッカーチームで汗を流したという.
 詳しくは2009年6月9日6時45分付,時事通信を参照されたし.

 ドイツ紙がどこからどのようにして,正雲の変名および留学校を突き止めたのか,記事の信頼性を測る上で知りたいところだが…….

 さらに,2009年6月6日12時22分付,Record Chinaが,ポータルサイト・捜狐の推薦ブログ「シティーハンター」の情報として伝えるところによれば,金正恩は1984年1月8日生まれ.
 1990年代末にスイスのベルン国際学校に朴哲との偽名で留学しており,英語やドイツ語に長じているという.
 ベルン国際学校は金正恩の留学についてノーコメントを貫いているが,ある同校の元教員は朴哲と名乗る学生がいたことを認めている.
 今年初頭,スイスのフランス語紙「L'Hebdo」はベルン国際学校の同級生を取材し,金正恩の人となりについて報じている.
 シャイで内向的な少年だったが,スキーやバスケが得意で,NBAのスタープレーヤーであるマイケル・ジョーダン選手の大ファンだったという.
 また謙虚で礼儀正しく,人のケンカを仲裁したこともあった.
 同紙によると,母親を失ってからは酒におぼれ,今では168センチの身長で体重が90キロ近くになるまで太っているという.
 高血圧と糖尿病を患っているとも伝えられる.

 でも,まあ,普通に考えたら,「幼帝」が擁立されるときというのは,「側近」が皇帝の威を借りて好きにやりたいときだよなあ……


 【質問】
 金正恩は来日したことがあるというのは本当か?

 【回答】
 2009年6月6日1時48分付,産経新聞によれば,1992年頃(当時9歳ぐらい),欺瞞旅券を使って別人に成りすまし,極秘入国していたという.
 外国情報機関からの情報を入手した警察当局は,そのとき同行した世話係や,その数日後の高英姫(正雲の母親)およびその妹の入国も把握したという.
 警察当局は入管法違反容疑で捜査したが,そのときには彼はすでに出国しており,立件できなかったという.

 まあ,産経であることや,諜報事案であることにつき,クロスチェックできない以上は話半分で.


 【質問】
 金正恩が後継者になった場合,金正男,金正哲の兄弟たちはどうなると予想されるか?

 【回答】
 金正日が金日成の後継者に決まった後の,金正日の兄弟の辿った運命から推測するに,北韓国内に留まっていては生命の危険があり,政治亡命を選択することになる可能性が高い.
 事実RENKによれば,早くも正男の側近が平壌で治安当局に連行される事件が相次ぎ,正男は滞在先のマカオから帰国できないでいるという(時事通信,2009.6.5 2時34分)

▼ 2009/6/15には韓国KBSテレビが,正雲の側近が正男暗殺を計画したが,中国によって6月8日頃に阻止され,正男の身柄を中国が保護していると報じている.
 詳しくは2009/6/15付,時事通信を参照されたし.
 この報道を信じるかどうかは自己責任で.▲

▼ しかし,そもそも正雲で決定とする情報に対し,次男に対する処遇が聞こえてこない点などから,異論を唱えるブログもある.

――――――
 長男はその母親が将軍様に忌避されて以降,その可能性は皆無と考えるのが妥当で,本誌も最初から除いていました.
 そもそも将軍様は,次男と三男を生んだ女性に「ぞっこん」で,しかもその女性(正妻)に先立たれていますから,次男と三男は云わば忘れ形見,この内のどちらかと言うのは,当たり前の帰結です.

 一部報道からは,後継者は三男に決まったかの様な印象を受けますが,本誌はその点について未だ懐疑的です.
 まず,独裁国家においては,独裁者の「鶴の一声」で決まることを想起願います.
 極端なことを言えば,最後の瞬間に長男に変更と言うことも無くはないです.

 次に,ここで三男を押し出したこと自体が「罠」」或いは「謀略」である可能性があります.
 「本命」が次男なのに敢えて三男を目立たせて,その反応をみていることも想定される訳で,この程度のことは朝鮮半島では日常茶飯事です.
 本当に三男で決まりならば,次男を「処遇する」必要がありますが,それについては一切言及がないばかりか,「中国を初めとする外国に通達した」と言うが,今の中朝は犬猿の仲,そもそも海外に通知する暇があれば内部固めに勤しむのが道理でしょうと申し上げたいです.

 北朝鮮の権力構造は,労働党が最上位,次に軍や政府機関が来ますが,表向きは「政府」であり「軍部」です.
 政党と言うのはあくまで「私的」なものですから.

 とすると,
表向きの最高権力者(=軍部と政府を統括)は次男
裏で実権を握るのが三男
と考えるのが,現段階では妥当ではないかと考えられます.

――――――現代中国に関する考察

 ただし同ブログはしばしば陰謀論じみるため,信頼性の点で「要クロス・チェック」レベルであることにも留意されたし.

▼ 【関連リンク】
「スパイ&テロ」:金正恩派が金正男を暗殺未遂?
>海外報道や軍事関連などの場合とくに「実態が不明」→「マジ反論されにくい」→「トバシちゃえ」という確信犯も多いような気がします.▲

金正恩


 【質問】
 金正恩の後継者指名後の,北韓労働党幹部の相次ぐ死について教えてください.

 【回答】
 労働党組織指導部は北韓の党・軍・政の主要部署を総括する権力の中核部署だが,その実質的トップである第1副部長が,この9か月間で立て続けに死亡している.

 まず2010年4月,李・ヨンチョルが突発的な心臓麻痺で死亡.

 その2か月後には,後任の李・ジェガンが交通事故で死亡している.
 ジェガンは,金総書記の妹の夫であり,かつ,実質的な政権ナンバー2の張成沢(チャン・ソンテク)のライバルだったといわれる.

 その次に,2010年9月に開催された第3次党代表者会にて,朴・ジョンスン(82)が同職に就任したが,
 2011.1.22,死亡.
 朝鮮中央通信によれば,死因は「不治の病(肺癌)」.
 しかし,末期癌患者を党中枢の幹部に任命するとは考えにくいことから,彼の死因は肺癌とは別にある可能性との指摘がある.

 相次ぐ組織指導部トップの死亡は,北韓権力中枢部の権力闘争が関係しているのではないかという見方が, 韓国の北韓専門家の間で提起されている.

▼ 元閣僚クラスが,相次いで粛清されているとする報道もある.
 2011.4.4付の韓国紙,朝鮮日報は,北韓で2010年6月,金容三・前鉄道相と文一峰・元財政相が相次いで処刑されたと報じている.
 金前鉄道相はスパイ罪,文元財政相は2009年11月に実施されたデノミネーション(貨幣単位の変更)の失敗の責任を問われたという.
 以下引用.

------------
 北韓の事情に詳しい筋は同紙に
「金正恩氏への権力世襲とデノミ失敗が重なったため,平壌では昨年の初めから粛清の嵐が吹き荒れている」
と指摘.
 粛清の目的について,
「権力世襲の邪魔になる人々を,金正日総書記が抹殺しているらしい」
と話している.

 処刑された金前鉄道相は在任中の04年4月,訪中を終えて帰国する金総書記が乗った列車が北韓の平安北道・竜川でねらわれた爆発事故で,極秘事項である列車の通過時刻を外部へ漏らした疑い.
 文元財政相は,実務上はデノミには関与していなかったが,増大した住民の不満を抑制するため処刑されたという.

 同紙はまた,軍需工業省や軍需経済を担当する第2経済委員会傘下の約20人も,兵器の輸出代金を横領した疑いで,秘密警察である国家安全保衛部に摘発されたとしている.

 韓国政府関係者は粛清の情報に関し,金前鉄道相については「事実」とし,文元財政相については「確認をしている」と述べているという.

------------2011.4.4 12:25,産経新聞【ソウル=加藤達也】

 金正日の国家指導者就任時にも,同様のことが行われたことから考えて,「粛清がないほうが不自然」とも言えよう.▲

 【参考ページ】
アジアプレス,2011/01/24
2011.4.4 12:25,産経新聞【ソウル=加藤達也】


 【質問】
 金正恩に対するクーデターが起こった場合,誰が指導者になると予想されるか?

 【回答】
 北韓では,クーデターなどを起こす可能性が少しでもある幹部には,権力が与えられないため,クーデターを起こすのは非常に難しいが,万一,軍部がクーデターを起こした場合,次期リーダーとして浮上しそうなのが金平一だという.
 平一は金正日の腹違いの弟であり,現ポーランド大使.
 朝鮮人民軍で大佐クラスにいたこともあり,かつて軍部から大きな支持を集めていたという.[1]

 中国がクーデターのバックにいた場合は,金正男が担ぎ出される可能性もある.[1]
 中国は,金正恩体制を支えるはずだ,とする見方もある[2]一方,中国はこれを絶好のチャンスととらえ,改革開放路線受け入れに誘導することを最大の目標にする[3]という見方もある.

 福山隆(元陸将)は,後継問題をトリガーとして北朝鮮の内乱に発展するシナリオとして,以下のようなものを紹介している.
シナリオ1:金敬姫・張成沢と軍部の対立
シナリオ2:軍部内の対立
シナリオ3:金敬姫(軍部に近いとされる)と張成沢(労働党勢力)の夫婦喧嘩
シナリオ4:中国の介入による金正男の擁立
[3]

 【参考ページ】
[1]http://courrier.jp/blog/?p=9369
[2]http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20111219/225347/
[3]http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/33374

【ぐんじさんぎょう】,2011/12/29 20:30
を加筆改修

 やっぱり俺達のまさおは,期待を裏切らない!かな_

ゆずこせう in mixi,2011年12月29日 01:22

 クーデタが起きて開放路線に走ったら,ただの開発独裁になってしまうのか……
 朝鮮戦争〜冷戦期の南朝鮮みたくになって,面白みに欠けるんだろうなあ……

ソフトヒッター99 in mixi,2011年12月29日 06:27

 でもって今度は二国雁首そろえて,「謝罪と賠(ry」言ってきたり,ウリナラ起源を乱発する,と.

ゆずこせう in mixi,2011年12月29日 08:02


目次へ

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

Ads by Sitemix