c

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

◆◆台湾軍
台湾 目次
東亜FAQ目次


 【link】

「an Arms Watche」◆(2010/05/20)台湾,台湾,F-16よりもF-35を・・・

「An Arms Watcher」◆(2010/08/12)アメリカ,台湾へフリゲイト艦売却を打診

「An Arms Watcher」◆(2010/12/10)台湾,対地巡航ミサイル生産開始 −国防高官話す

「An Arms Watcher」◆(2010/12/17)台湾,ロシアに接近 −潜水艦,防空ミサイルの購入か

「An Arms Watcher」◆(2011/08/12)台湾,新型対艦ミサイルで中国空母に対抗か

D.B.E. ミニ型」:台湾陸軍憲兵隊の隊員募集チラシに涼宮ハルヒが使われている件/情報源HK-DMZ PLUS.COM

「Defense News」◆(2012/06/16)Taiwan Concerned U.N. Trade Talks Could Undercut U.S. Imports

「Defense News」◆(2012/06/22)Taiwan Helo Buy Still Raises Political Questions

「Defense News」◆(2012/07/01)Taiwan Retires 20 Fast Attack Missile Boats

「Defense News」◆(2012/07/23)Taiwan Mulls Buying Used U.S. Tanks

「Defense News」◆(2012/08/13)Taiwan Seeking Fewer F-16s From U.S.

「Togetter」◆(2011/09/28)アメリカによる台湾向けF−16A/B改修の概要について

陽炎少女−丹陽 CCC創作集

「Net Bunker」(2010/07/04)◆台湾の“萌え軍事本”(最高研究機関公認)がストパンっぽい:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
「週刊オブイェクト」◆(2010年07月03日)萌え軍事文化が台湾で正当な地位を得る
「そっと××」◆(2010/07/03)台湾の萌え軍事イラスト「陽炎少女 丹陽」は燃える成長モノSS
「『日中文化交流』と書いてオタ活動と読む」◆(2010/07/01)台湾最高研究機関公認の萌え軍事本
 台湾始まったな.
 日本よりいい感じだ.

――――――Bernoulli in 「軍事板常見問題 mixi別館」,2010年07月02日 12:12

「原色屋」:漫画コーナ
>「陸軍は進んでいく」
>台湾は徴兵役なので実体験をネタにした漫画です

「週刊オブイェクト」◆(2010年10月30日)台湾海軍陸戦隊はM41軽戦車をM60主力戦車で更新する

「園田義明めも.」(2010/01/08)ロッキード・マーチンが台湾からPAC3受注,中国は猛反発

台湾海軍主要艦艇

中華民國國防部

「働くモノニュース」:台湾の志願兵募集のCMがすごい

「リアリズムと防衛を学ぶ」◆(2010-04-26)台湾が長距離ミサイルで北京を狙う理由 〜台湾の防衛戦略

「ワレYouTube発見セリ」:Made in Taiwan Top10 Weapon MV

「ワレYouTube発見セリ」:台湾海軍,主力艦艇の訓練初公開

「ワレYouTube発見セリ」:【ニコニコ動画】中華民国(台湾)海軍駆逐艦史PV

「ワレYouTube発見セリ」:中華民國陸軍軍歌


 【質問】
 台湾の国防費は?

 【回答】
 2007年度では国防予算は2958億台湾ドル(米ドル換算で89億ドル,日本円換算で約一兆円)となり,前年比24.8パーセント増です.
 国防予算が全予算に占める割合は18パーセントで,前年度の16パーセントより上昇しています.

 ⇒わが国の防衛予算[国防予算]の全予算に占める割合(数パーセント)とは比べものになりません.
 国防予算は海外に示す「国家の覚悟」でもあります.

おきらく軍事研究会,平成19年(2007年)7月2日


 【質問】
 台湾の軍備はけっこうなものだと思いますが,それなりに税金も高いのでしょうか?

 【回答】
 台湾の軍事予算はGDPの2〜3%ぐらいです.
 国家予算の15%ぐらい.
 民主政国家なので結構変動します.

 日本とかに比べれば重いですが,北朝鮮みたいな国ほど重くありません.
 台湾自体が豊かな国なので,これでも結構な軍を養えるわけです.
 国民の負担という意味では,徴兵義務の方が大変でしょう.

軍事板
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 2008年に決まった,アメリカから台湾への武器売却計画の中身は?

 【回答】
 米政府は三日,台湾への最新型武器売却計画を議会に通告しました.
 2001年に決定してから,二〇〇六年に納入された四隻の駆逐艦を除き,長い間ペンディング状態になっていたものです.

 エッセンスは以下のとおりです.

1.対象は,
地対空誘導弾「PAC3」三百三十基,
武装ヘリ「AH-64D アパッチ」三十機,
潜水艦発射型巡航ミサイル「UGM 84L ハープーン」(※1)三十一基,
無人偵察機「ジャヴェリン」(※2)百八十二機(発射機二十),
早期警戒機「E-2Tホークアイ」(※3)四機,
その他戦闘機,輸送機,レーダー,通信装備の交換部品など

1.総額は六十五億ドル規模

 当然の話ですが,台湾は大歓迎しています.

 ⇒多くの見方は「ブッシュ政権の駆け込み」と見ているようですが,各種情報を総合するに最大の理由は,今回の米の金融不安に伴い,台湾の外貨準備が急減(約十億ドル↓)していることにあるようです.

(※1)「UGM 84L ハープーン」は対艦巡航ミサイル「ハープーン」の第二世代(ブロック2).JDAM搭載巡航ミサイルです.

 潜水艦発射型「ハープーン」第一世代の詳細は以下のとおり.
<UGM-84A“ハープーン”; 米海軍,水中発射対艦巡航ミサイル,Boeing(McDonnel Douglas)社製,'77装備化;
<性能諸元全長4.63m,翼幅91.4cm,直径34.3cm,重量690kg,速度M0.85,射程140km,サステナ: Teledyne/CAE J402-CA-400 ターボジェット; 3.0kN (680 lb),ブースタ: A/B44G-2 or -3 solid-fueled rocket; 53kN (12,000 lb) for 2.9 sec,弾頭:221 kg (488 lb) WDU-18/B penetrating blast-fragmentation<海>
【出典 コモ辞書】

 「ハープーン ブロック2」には,水中発射型の「UGM-84L」,地上発射型の「RGM-84L」,そして空中発射型の「AGM-84L」があります.
 対艦のみならず対地攻撃も可能で,島嶼からの敵艦攻撃,港湾や地対空ミサイル基地に対する攻撃で,特に威力を発揮するとされます.

 【米によるハープーンブロック2の引渡し状況】
二〇〇六年と二〇〇七年,AGM-84Lを三十六基(各年十八基ずつ)韓国に引渡し.(海)
二〇〇六年,RGM-84Lを豪に引渡し.(数は不明)
二〇〇四年,オマーンにAGM-84Lを八基引渡し
二〇〇四年,エジプトに RGM-84Lを二十七基引渡し
二〇〇四年,台湾に RGM-84Lを二十基引渡し
二〇〇四年,カナダにRGM-84Lを三基引渡し

二〇〇七年三月三十日,パキスタンが三十基のUGM-84L調達を決定.
二〇一一年までに引渡し完了予定.規模は約一億ドル.(海)

 同日,韓国が十基のUGM-84Lと十五基のAGM-84L調達を決定.
二〇一一年までに引渡し完了予定.
規模は約一億ドル.(海)

二〇〇七年二月十二日,パキスタンが10個のブロック2用実弾(Bクラス)と,十個のMK631キャニスタ(発射筒兼用密閉式実弾容器)の調達を発表.
 規模は一千万ドル.
 引渡しは同月完了.

 (余談)
 よく英文に「Harpoon Block II encapsulated」という言葉が出てきます.
 いってみれば「カプセル化されたハープーンブロック2」という言葉ですが,潜水艦発射型のハープーンは専用のカプセルに入れられて魚雷発射管から発射され,海面にカプセルが到達するとそこからミサイルが発射されます.
 これは要するに,「潜水艦発射型ハープーン」のことを意味しているわけです.

 【参考】
http://www.deagel.com/Anti-Ship-Missiles/Harpoon-Block-II_a001072005.aspx
http://www.boeing.com/defense-space/missiles/harpoon/index.htm
http://tinyurl.com/5y7me8

(※2)ジャヴェリン; 米陸軍,超小型無人偵察機(UAV),BAI Aerosystems社製,手投げ発進方式,重量9kg,小型ガソリンエンジン(0.8shp 2ストローク単気筒),牽引式プロペラ駆動,巡航速度64km/h,最高速度96km/h
【出典 コモ辞書 http://homepage3.nifty.com/OKOMO/ 】

(※3)E-2T:台湾空軍向けでE-2Cより改修.APS-145レーダー搭載.

【諸元】
エンジン:RRアリソンT56-A-427 5,250ehp ×2
最大巡航速度:600km/h
巡航速度:480km/h
哨戒時間:4h 24min(320km進出)
上昇限度:11,280m
乗員:5名

おきらく軍事研究会,平成20年(2008年)10月6日


 【質問】
 馬英九政権は,自国の国防力増強に熱心ではないようですが?
 たとえば,「雄風2E型の凍結」とか.

 【回答】
> 台湾の防衛費の対GDP比は,05(同17)年8月に,陳水扁(ちん・すいへん)総統(当時)が,増大する国防需要を満たすため,同年度に約2.4%であった防衛予算額の対GDP比を3年以内に3%に引き上げる方針を示し,2008年度には3%に達したとされている.
> 馬英九政権も,原則として防衛予算がGDPの3%を下回ることはないとの方針を示している.
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2009/2009/html/l1234000.html

 親中派だから中国に配慮して,国防の手を緩めるなんて思考が単純すぎかと.
 同じく親中派のオーストラリア首相も,中国の軍拡に対抗して軍拡してるし.

Posted by 名無しT72神信者 at 2009年12月22日 22:29:16


 「自国の国防力増強にもあまり熱心ではない」の理由が,「雄風2E型の凍結」だけじゃ説得力が無いよ.
 軍事費を大幅に減らしている訳でもないし.
 ミサイルで言えば,雄風2E型よりPAC-3配備の方が,中国にとっては面白くないだろ.

>【台北16日共同】 台湾の馬英九政権は16日,今後の安全保障政策の指針である「4年ごとの国防戦略見直し(QDR)」を公表,中国の軍事増強は「われわれに対する安全保障上の挑戦」として,米国からの最新鋭武器購入などで国防力強化に努める姿勢を示した.
http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009031601000707.html

 馬英九さんは親中だからといって,国防を疎かにするほどアホじゃないよ.

Posted by 名無しT72神信者 at 2009年12月23日 08:01:25


 世間一般的な親中国は,中国の言いなりじゃなくて,中国との関係も重視するとか,反中国政策を掲げる政治家と対比しての表現でしかないんだよね.
 極端な独裁政権以外では.
 日本の親中国派みたいな,まるで中国の組織活動員じみたのと一緒くたにしてるんだろうか.
 馬政権に対する中国の失望も相当なものだよ.

 北京のフォーラムでは,台湾の馬英九総統が中台関係の原則に掲げる「三つのノー(独立せず,統一せず,武力を行使せず)」は「平和的な分裂」をつくるものをつくるもので,中台分断の「矛盾」は解消されないと批判されている.
(22日付の台湾与党国民党系紙,聯合報など

 また,国際組織へのオブザーバー参加を表明したり,ダライラマの来訪を承認するなどで,色々と波風も立ってる.
 馬政権は中国との関係改善の手土産として,ミサイル計画の凍結なんかをやったりはしたが,手を変え品を変えで結局統一を拒むのと,台湾としての国際加盟への参加方針は続いたままなので,中国は満足なんかしてはいない.

Posted by 名無しT72神信者 at 2009年12月22日 22:41:11

「週刊オブイェクト」コメント欄,2009年12月21日付より
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 オバマ政権下で再開された,アメリカから台湾への兵器輸出の内容について教えてください.

 【回答】
 米政府は100129,台湾に対する総額64億ドルの武器輸出を決定し,議会に正式通告した.
 国防安全保障協力庁の発表等によれば詳細は以下のとおり.

1. 輸出されるのは
PAC3のミサイルが114基(技術支援付き),
武装ヘリ「ブラックホーク」60機,
対艦ミサイル「ハープーン」12基,
オスプレイ級掃海艇2隻,
艦艇用のMIDS25個,
「MIDS-LVT- 1」※235個
1. F16本体の輸出は見送られた
1. 台湾国防部は米の決定を歓迎.中共政府は「強烈な憤慨」を表明した.

※ MIDS
Multifunctional Information Distribution System 多機能情報配布システム;
 米陸軍・NATO(仏独伊スペイン)共同開発,NATO軍の通信航法識別システムの共用性・統合性を確保し秘匿性・耐妨害性に優れた多機能デジタル通信システム.
 Link-16用新型端局装置,JTIDS小型廉価版多用途デジタル戦術通信システム,端末装置容積 0.6cu.ft,@$20万,JTIDS Class-2Rに代えて装備化の可能性大.
 '98現在EMD段階,108個試作,搭載予定機=EF2000,Rafael, F/A-18, F-15

※2 MIDS-LVT
MIDS Low Volume Terminal MIDS小型端局; 米国防総省・NATO共同開発,JTIDS class 2相当の機能,ViaSat社製,データ/音声デジタル通信リンクとして戦域プラットフォームの主用機能を支援する小型移動端局.
 '98/04・初号機出荷.
 その後の量産は当初計画より2年以上遅延.

【出典 コモ辞書】

おきらく軍事研究会,平成22年(2010 年)2月1日

 【関連リンク】
「Blog: ParaPundit」◆(1/31/2010)China Upset On US-Taiwan Arms Deal
「国際情報センター」◆(2010/2/2)米中関係の悪化

それを報じた日の台湾の新聞
おいおい……


 【質問】
 台湾の主力戦車は何ですか?

 【回答】
 台湾ならまだM60 が現役です.
 現在,後継を開発中との話もあるものの,米国からM1を導入という線で落ち着くのでは?という見解が大半を占めるようです(M1ではないにしても輸入です).

 ただし,何時頃導入するかは不明です.
 現在の政治状態および経済状態では導入は難しいと見ます.

? in 軍事板

 【関連リンク】
「YouTube」:ROC(Taiwan)M60A3 MBT tank army


 【質問】
 CM11「勇虎」って何?

 【回答】
 車体前方が尖ったM48(うそ臭いけどな)
 M48の生産ラインが閉じた後で,M48A5準拠の戦車を供給したかったから,あのような形状となった.
 アメリカの政策上,中国を過度に刺激しない範囲の援助が行われる.
 今後もその方針が維持されるかは,アメリカの政権次第.

 参考.M48A5とM60(A1とかA3とかつかないもの)の差異.
1.M48は機械式弾道計算機.M60は電気式.(初期は機械式)
2.M60は車体を一体成形して溶接部分を減らしている.
3.M60は車体容積がでかい分,航続距離が長い.
4.M48はステレオ測距器を主に使うことになっていたので,単眼式照準器がチープ.
 M60はステレオ測距器は使い難いと言う意見を反映して単眼式照準器を強化した.
5.M48A5は銃塔式キューポラを廃止した.
6.M48A5はイスラエル製エアクリーナーを装備した.

 以上.
 なお,CM11≠M48A5なので,その点は勘違いなきよう.

 で台湾版はM48と言いつつ,M60A1RISE以降の仕様が盛り込まれているはず.
 さもないと今時,砲安定装置も無い戦車を使っていることになる.

 また,既に台湾が保有しているM48も順次,CM11相当の改装が行われる予定.
 こちらはCM12と呼称される.

軍事板
青文字:加筆改修部分


◆◆◆台湾海軍

 【質問】
 台湾の保有するキッド級駆逐艦ですが,今後,艦のアップグレードと称して改造とかをしていたら,なし崩し的にイージス艦になる可能性もあるんでしょうか?
 台湾に売ったF16が,最初は旧型とされてたのに知らぬ間に新型同様にされてたというのと同じように.

 【回答】
 と,言いますか非イージスDDGとしてはキッド級はかなり高性能です.
 非イージス艦と大型揚陸艦を,脅威度が低い環境で指揮統制する為に,各種レーダーを統合するSYS-2(V)IADTシステムが搭載されています.
(Integrated Automatic Detection and Tracking)
 他にもミサイル艦用のMk14WDS(武器指揮システム)と,NTDS(戦術データ・システム)を備えており,艦隊の防空中枢艦としての性能は高いです.

 総合的な打撃力で言えばスプルーアンス級やタイコンデロガ級の方が優れていますが,防空駆逐艦として建造されたキッド級は,その様々な指揮通信システムにより,台湾海軍が望む「旗艦」としての役割は現状でも充分に果たす事が出来ます.

 よって,余り無駄な改装はしないかと思われます.

 【質問】
 日本やアメリカのイージス艦みたいに,将来,ミサイル防衛の一翼を担える艦ではないということですか?
 SM3を搭載したら,ある程度迎撃もできそうに見えるんですが.

 【回答】
 キッド級は優秀な艦隊防空艦ではありますが,MDを行える艦では有りません.
 イージス・システムを搭載した艦がMDを行えるのは,そのシステムの中核であるSPY-1レーダーの,非常に高い捜索/追尾能力に寄る物です.

 キッド級は捜索レーダーとしてSPS-49(V)5レーダーという,米海軍の回転式レーダーとしては最も高性能なレーダーを搭載していますが,タイコンデロガ級になると,このSPS-49(V)は補助レーダーでしか有りません.
 また,対空レーダーもSPS-48Eという,最大探知距離が220浬に達する強力なものを搭載してますが,MDに使用されるレーダーに求められる,
「大気圏外縁部・天頂方向での極小・複数目標の探知/追尾」
という要求性能には到底達し得ません.

 【質問】
 ラファイエット事件とは?

 【回答】
 ラファイエット級フリゲート導入に絡む汚職事件.
 以下の引用記事では,
・リベートが巨額なこと
・ラファイエット級の機密が事前に中国に漏れた可能性が高いこと
・李登輝に対するネガティヴ・キャンペーンの道具にされていること
が述べられている.

 〔略〕

 ラファイエット事件は ラファイエット級フリゲート艦の輸入に関して起きた汚職事件である.
 時代は1980年代後半から,1990年代初めのことである.

1) ある国が装備などを購入して輸入する場合,例えば,価格が100億円と決まると,購入国側から価格を「1割増しの110億にして欲しい」との申し出がある事がある.
 要は実際の価格を水増しするのである.
 この余分の10億円はリベートで,ケイマン諸島の誰の口座に送って欲しいなどということはよくあったようだ. 
 輸出国の税務当局は,このリベートが自国に還流して,脱税の手段に使われないと判断できると,余り文句は言わなかったようだ.

 ラファイエット艦の輸入に関して驚くのは,価格に1割のリベート上乗せするのではなく,本体の価格を4倍ほどに膨らませ,その結果,リベートの率は購入価格の15%と変わらなくても,リベートの額が日本円で約570億円というべらぼうな金額になったことである.
 この原資は台湾人が納めた税金である.
 台湾人が,何故,怒らないか理解できない.

2) それだけではない.このライファイエット艦の輸入で,中共に文句を付けられると,購入担当者達は,搭載した武器を取外して空船にした.
 フランス側はこの武器を中共に売り渡し,中共はハルピン艦に搭載したという.
 当然,武器の価格のぶんだけラファイエット艦の購入価格は下がるはずなのに,逆に高い価格で購入した.
 更に,同じ武器を後から追銭を払って購入した.
 その上,この武器の操作,運用の情報は全部,中共が入手したと推察される.

3) 更に,巨額化したリベートの一部が敵国である中共の高官にも渡ったというから呆れてしまう.

4) 台湾では,巨額化したリベートの配分を巡って殺人事件まで起きたとの事である.

5) 更に信じられないのは,現在の台湾で,リベートを懐にした連中と同類,仲間としか考えられない連中が,この事件には無関係の李登輝前総統などが,あたかもこの売台汚職事件に関係していたかのような,でっち上げ報道がされていることである.
 支那マスコミの捏造,歪曲は支那マスコミの常である.
 日本の朝日新聞やテレビと同じである.
 大体,日付さえ信用できない.
 しかし,これを若い台湾人が信じている者が多いことである.

6) 確かにラファイエット事件は李登輝さんが総統だった時期の事件である.
 日本であれば,李登輝さんが知らなくても責任は免れない.
 国家としての連続性があるからである.

 しかし,台湾の場合は事情が違う.
 この時期の台湾は,李登輝さんが国民の支持を唯一の後ろ盾に,ライファイエット艦汚職事件の犯人達と同類の連中が不法占拠した台湾を,台湾人の為に取り戻す為に,不眠不休の活動をしていた時期である.

 総統としての李登輝さんはどのような状況にあったか知るべきである.

 李登輝総統は,1991年8月7日に葉昌桐海軍総司令官が報告書を提出したときに初めて,蔚山級フリゲートではなく,ラファイエット艦を購入すると知ったとの事である.
 当時の李登輝総統は,5月に,彭明敏さんなどの指名手配を取り消すことに成功したが,この直後の8月30日,台湾独立聯盟米国本部主席の郭倍宏さんの中正空港での逮捕を阻止できないほど未だ無力だった.

 総統として政府は完全に掌握できておらず,また,国民党主席として党部も掌握できておらず,軍部もそして,治安情報の各部も完全に掌握できていなかった.
 唯一,国民の支持だけでを頼りに,台湾を不法占拠した白色恐怖匪賊集団から取り戻す為に奮闘していた時期であったと思う.

 〔略〕

石戸谷慎吉 in 『台湾の声』

 ただし,上記引用記事には,問題点が幾つかある.

>フランス側はこの武器を中共に売り渡し,中共はハルピン艦に搭載したという

 仏ラファイエット級と中ハルピン艦に共通する武装は,クロタール対空ミサイル発射機ですが……

仏ラファイエット級(ヘリ格納庫の上)
http://www.worldnavy.info/photogallery/frigates/la_fayette/la_fayette_10.jpg

中ハルピン艦(100mm砲塔の後ろ)
http://www.worldnavy.info/photogallery/cruis-destr/luhu/052_01.jpg

・・・・というわけで,ぜーんぜん違うものです(爆笑)

 中国が導入したクロタールは,フランス海軍用とは違う軽量発射機タイプで,中国は,1980年代末にこれを購入し,HQ-7型として国産化している.

>それだけではない.このライファイエット艦の輸入で,中共に文句を付けられると,
>購入担当者達は,搭載した武器を取外して空船にした

 最初から武器は搭載していない.
 フランスは,台湾の足元を見て価格を吹っかけたから,台湾は搭載兵器の購入を諦め,武器無し状態で買って本国へ回航して,国産兵器(雄風II型SSM)や米製兵器(シーチャパラル短SAM,20mmCIWSとか)を取り付けたんだよ.

>更に,同じ武器を後から追銭を払って購入した

 上記で書いたが,「同じ武器」じゃねーよ.

 つーか,ラファイエット級と庚定級の写真を見てから書け.

シア・クァンファ(夏光華) in FAQ BBS

 また,同メール・マガジンは李登輝寄りであるので,その点も留意されたし.


 【質問】
 台湾の対潜哨戒能力は?

 【回答】
 不充分であり,中国潜水艦監視網のブラック・ホールのようになっているという.

 以下引用.

台湾は主権国家として,防空識別圏を設定しており,日米の対潜哨戒機はこの範囲内で飛行が出来ません.
 その結果,台湾周辺の支那潜水艦の所在,動向がポッカリとブラックホールのように把握できていません.
 台湾が充分な対潜哨戒能力を現在持っていない現実があります.

 これは台湾の安全に取って脅威であるだけでなく,物資の7割がこの海域を航行通過する日本に取っても脅威です.

 そんなわけで,
「台湾が早急に整備が必要なのは,対潜哨戒能力であり,立法院で対潜哨戒機P-3Cだけでも切り離して前倒しで予算案を通過すべきではないか」
 また,
「台湾が収集した支那潜水艦情報をリアルタイムで米太平洋軍とリンケージすると,日本の海上自衛隊と3者の間でのデータリンクが完成します」

 以上が,パネラーの川村純彦元海将補にセミナーで確認した事項です.

 また,パネラーの台湾団結聯盟の何敏豪立法委員は立法院では国防委員会に所属しており,この問題に積極的に取り組むと発言されておりました.
 セミナー修了の翌日3日,台北の知人より,国民党も,武器購入予算案のうち,対潜哨戒機購入を切り離し優先させる案を提案する方向で党内調整中らしいと知らせてきました.

石戸谷慎吉 in 「台湾の声」,2006/9/8

 あとはどこまで台湾当局が本気になってくれるかだが…….


 【質問】
 雄風1型って何?

 【回答】
 1968年12月からの国産対艦ミサイル開発計画「雄蜂計画」において開発された,台湾の対艦ミサイルで,イスラエルの協力の下,同国のガブリエル・ミサイルがベースとなった.
 ただし,ガブリエルMkIの射程は20km強と,中国海軍の保有する海鷹1(射程40km)の半分に留まっており,アウトレンジされる危険性が指摘されたため,ロケット・モーターを改良するなどして,最大射程を40kmに伸ばしている.
 438発が製造され,ミサイル艇や駆逐艦に搭載されたが,後継の「雄風2型」艦対艦ミサイルが開発されたことにより,現在では生産は終了している.

 【参考ページ】
「雄風1型」艦対艦ミサイル(雄蜂/天使/ガブリエル) - 日本周辺国の軍事兵器 - livedoor Wiki(ウィキ)
軍事大事典 ゆ
雄風一型反艦飛彈 - 維基百科,自由的百科全書
Hsiung Feng I - Wikipedia, the free encyclopedia

【ぐんじさんぎょう】,2011/08/22 20:10
を加筆改修

 なお,雄風ミサイル計画の担当者である韓光渭・中央研究院研究員,自分の回想録で,台湾が1980年代に射程100km以上の対艦ミサイルを所有して,中国に対し襲撃できたことを披露しているという.
出典:台湾月報

 フカシじゃないかという気も,しないではないが.

おきらく軍事研究会,平成22年(2010年)8月2日(月)
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 「経国」戦闘機は,エンジン・パワーが弱いのですか?

 【回答】
 経国のエンジンはビジネス・ジェットのエンジンにAFBを付け足しただけって酷評もあります
(民間ジェットのエンジンにAFBを追加した例は,ビゲンもあるけど)

 以下KF誌受け売り;
 もともと単発の設計だったのが,米国のエンジン輸出拒否をうけ,やむなく在来J79(だったか?)双発になったと.
 しかし双発化の重量増の為,トータルではアンダーパワーである事に変わりはないそうで.

 「経国」は好きな戦闘機なんですが,F16とミラージュ2000に押されて,250機から130機に生産が圧縮されたあたり,台湾でもあまり高い評価では無い気もします.
(外国機が手に入るなら,そっちの方が良いと)

軍事板,2000/07/13(木)
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 台湾が設置を検討している,対ミサイル・システムについて教えてください.

 【回答】
 2010/09/06の台湾月報によれば,台湾国軍は,中国の台湾照準ミサイル数量の増加に対応するため,3億元を用い,対ミサイル・システム設置を検討しているとのこと.

(1) 米国から購入した長距離早期警戒レーダーとパトリット・ミサイルのほか,国軍が自ら研究・開発していた天弓3型ミサイルと雄風2E型ミサイルによる,ミサイル防衛ネットが編成される.
(2) また,来年は東部軍用空港での滑走路を3本から6本に増加し,「戦管陣地整体電子防衛ネット」も設置する.

 【参考ページ】
台湾月報

おきらく軍事研究会,平成22年(2010年)9月20日(月)


 【質問】
 馬政権誕生は,台湾の反日シフト?

 【回答】
 台湾外省人の知人によると,馬主席については「イヤだけどしょうがない選択」と言い切っておりました.
 前政権が余りにお馬鹿をしてくれた(公私混同)ので,わが国のミンス党じゃないけどお灸をすえてやらねば・・・と.
 一回空気が入れ替われば少しはマシになるだろう的でした.

 台湾人が反日に振れた,中国よりになったと考えるのはちょっと違うらしいです.
 あくまで国内問題でこうなったと思う・・・と知人は言ってました.
「大体台湾は台湾,中国とは何の関係もないし〜」
と.
 祖父母の代に大陸から移って独立支持の人なんで,余計そういうのかもしれませんが・・・.

ニュース極東板

 一方で,
「日本人のお友達つくっちゃった」
「縁起でもない,別れなさい」
って実家で親にしばかれたと言う話も聞きますが.

 228事件でどっち側に立っていたかでも,考え方が違うようですな.

 気がついたら大陸の思想が浸透して「反日拠点」にされてしまった,というオチじゃ痛すぎます.
 思想の浸透という点においては,既に草となった外省人が先駆けて反日活動を行い,成果も挙げてますからね.
 反日活動は共産主義というか社会主義でなくても行えますから.

流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE in ニュース極東板


 【質問】
 台湾のえらい人は面倒なことになって大変ですね….
 あのニュース見て,台湾のことよく知らないので,もし戦争になったら軍事力的にどうなるのかと思ったもので.
実際は中国が関係してくるだろうからアレですが,仮に関係ないとしたらになりますが.

 【回答】
 バカバカしい.単なるブラフじゃねえか.
 そりゃ,憲法9条とやらに縛られて,その手のブラフさえ使えない日本の国の住民にとってはものめずらしかろうが,
 そんなもんでいちいちオタオタするほうがバカ.

 ぶっちゃけ,ただの脅し以上の意味はない.
 そもそも台湾の最大の仮想敵は大陸中国.
 常に中国に対して警戒していなければならない状況では,政治的パフォーマンス以上の戦力は避けない.
 トチ狂って開戦しても自衛隊に一蹴されるのがオチ.
 つーか台湾の全戦力を持ってしても(ry
 だから台湾の中の人がまともなら,実際に仕掛けてくるなんて絶対にしない.

 まあ,日本の政治家がいらん人道的配慮とかするかもしれないし,理屈の上で正しい戦略は理屈を解す事ができる人間にしか通じないという欠点もある.
 悲しい事に人類の歴史上,相手国のトップがそこまでの馬鹿や狂人ではないと信じて失敗した例はいくらでもある.

 が,どっちにしろ現段階で騒ぐのは浮つきすぎ.

軍事板
青文字:加筆改修部分

▼ なんともあからさまな砲艦外交なわけですが,いちいち日本が付き合う必要も無いですね.
 ここで日本が自衛隊を派遣して,下手に武力衝突したりすれば外交上いろいろ面倒だし,終始海保で対応というのは,わりと冷静な対応なんじゃないかと.

極東の名無し三等兵 in mixi,2008年06月17日19:15

 なお,今回(2008年遊漁船沈没)の件に関しては,以下のような見方もある.
 後日のクロスチェックのために,ここでは一応掲載.

――――――
 先日お届けしたマガジンで,前駐日大使の王毅が駐台湾中共総責任者になったこと,その任務がわが国と台灣の分断にあると思われることをお伝えしました.
 その工作の第一弾と見るのが妥当な気がします.

 〔略〕

 いずれにせよ,日台分断を図ろうとする勢力が仕掛けたワナにはまらないことが大切です.
 いきり立って「反台灣論」なんて動きに乗せられるようでは,わが国と盟邦台灣の光輝ある未来にはつながりません.
 その意味からも,台湾独立派とわが国が緊密な協力関係を忘れず維持し続けることは,きわめて重要です.

 政治は今回の件をうまく活用し,台灣との対話チャネルを拡大してゆくべきでしょう.

――――――おきらく軍事研究会,平成20年(2008年)6月16日

▼ 【追記】
劉:沒説過不惜一戰」
http://www.libertytimes.com.tw/2008/new/jun/14/today-p4.htm

意訳…劉行政院長が発言撤回「“戦争を惜しまない”とは言ってない」


 幕引きです.
 日台分裂を目論む大陸狗の皆さんは,そろそろ消えて下さい(笑)

美麗島の名無桑 in 台湾板
ニュース極東板に転載)


 【質問】
台湾「日本側への発砲を許可」…中国紙報じる
>日本側に攻撃された場合には,発砲を含めて反撃の許可を巡視艇艦長に与える
というのは,かなり強硬な姿勢なのでは?

 【回答】
 ……いや,正当防衛のための射撃は,特別の許可なくできますよ.
 海保の場合ですが,九州南西海域不審船事件のときも,現場の判断で正当防衛射撃を行ってます.

 これ,わざと煽る様な書き方をしてるけど,当たり前のことを書いてるだけですね.
 むしろ,『「相手に撃たれても撃ち返すな」と命令するほうが異常』と考えると分かりやすいですね.

極東の名無し三等兵 in mixi,2008年06月17日19:15


 【質問】
 尖閣諸島に台湾が軍艦を派遣するという話もありましたが,これは日本にとってどの程度の脅威ですか?

 【回答】
 ぶっちゃけ,台湾の海軍は物持ちが良い=型落ちスクラップの寄せ集めなので,大した脅威にはなりません.
 ……と,そこまで言うと言いすぎで,スタンダードSM-2や先進戦闘指揮システムを搭載したキッド級駆逐艦4隻など,アジアでも優秀な海軍なんですが,いかんせん海上自衛隊と比べると,かなり分が悪いです.

 第2護衛隊郡/護衛艦6隻・イージス艦2隻,+ 一個潜水隊/潜水艦3隻くらい(海自の海上戦力の1/6くらい?)で,台湾海軍の半分(北方戦力・二個戦隊程度)と,互角以上にやれるんじゃなかろうか?

極東の名無し三等兵 in mixi,2008年06月17日19:15

 ちなみに,そういうポーズを見せただけで結局,2008年6月現在,派遣は行われておりません.


 【質問】
 台湾を怒らせたら,日本のシーレーンはどうなってしまうのでしょうか?

 【回答】
 台湾の領海を通ってる日本の船は少ないから関係ないよ.
 日本の原油と天然ガスの大半は,台湾南沖のバシー海峡を抜けて来る.
 もし日本と台湾が戦争なんてことになれば,シーレーンは一時的に切断されるだろうが,まあそれは無い.

 ちなみに
「中国が台湾を支配すると日本のシーレーンがやばくなる」
というのは,バシー海峡が中国軍の勢力圏に入るから.

軍事板
青文字:加筆改修部分


 【質問】
 もし外部の要素を一切考えず,現有戦力で台湾と日本が尖閣諸島を巡る局地戦を行ったら,どうなるの?

 【回答】
 いやまぁ,戦争になんかならないし,なったらやだけど.考えるだけなら.

 じつは,かなり強力なのが,台湾空軍.

機種  機数 空対空ミサイル 対艦ミサイル
F-16A/B   150機 AIM-120   ハープーン
Mirage 2000 60機 MICA RF   無し
FC-1経国  160機 天剣2型   雄風2型
E-2T/K    6機

 アクティブレーダー・ホーミングミサイルを持つ戦闘機が370機揃っている.
 しかも,早期警戒機E-2T/Kがこれを支援する.
 危急の際はモスボール保管されたF-5E/F戦闘機300機がこれに加わる.
(実際は,F-5Eを大陸方面の領空侵犯対処を担当させ,それ以外の全戦力を日本側に振り向けられるようにすると思う)

 ……ちょっとキツイなぁ……

 対する自衛隊.
 尖閣諸島で作戦できるのは,西日本の部隊のみと仮定.
 ちなみに,自衛隊の戦力は北方偏重なので,西日本に配置されている部隊は,旧式で数が少ない.

 西部航空方面隊(九州)
第301飛行隊 F-4EJ 20機
第6航空隊 F-2A/B 20機
第304航空隊 F-15J/DJ 20機

 南西航空混成団(沖縄)
第302飛行隊 F-4EJ/改 20機
第21飛行隊 F-2A/B 20機

 総計
F-4EJ  40機
F-2A/B  40機
F-15D/DJ 20機 計100機

 アクティブレーダー・ホーミングミサイル(AAM-4)が運用できるのは,このうち10にも満たない.

 ちなみに自衛隊の全戦力投入なら,
F-15J/DJ戦闘機 203機
F-2A/B支援戦闘機 94機
F-4EJ改戦闘機 87機

と,計380機でなんとか五分五分に持っていける.
(しかし,これは旧式なF-4EJ 87機を含むため,実際は劣勢)

 もっとも,北の空をがら空きにするわけにはいかないので,投入できるのはこのうち半数程度.
 どうやっても,勝てません.

(F-15J/DJは,通常ならF-16A/Bに対し優位に立てる.
 しかし,日本のF-15は生産時期や改修によって「Pre-MSIP型」「J-MSIP型」「形態1型」が混在しており,極少数しか居ない「形態1型」以外はアクティブレーダー・ホーミングミサイルの運用ができない.
 これに対し,台湾のF-16A/Bは,MLU仕様の機体にBlock4x/5xの機材を搭載し,かなり近代化されている)
(なお,相手が台湾ではなく,大陸中国の場合は,嘉手納のF-15,約50機が防衛に参加する)

 また,天弓2型長距離地対空ミサイルも,非常に強力だ.
 最大射程が200km以上と言われており,ことによると300kmくらいあるかもしれない.
 さらに,派生型「天戟」戦術弾道ミサイルもあるとか無いとか言われてて,これもまた射程300km以上といわれる.

 つまり,西表島,石垣島,宮古島が射程距離に入り,空港が使用できなくなる危険もある.
 下地島空港を初めとして,南西諸島の各空港は,有事の際は基地として徴用され,前線航空基地として運用されると言われているが,それが不可能になる.
 敵ミサイルの射程内であり,飛び立った瞬間にレーダーで捕捉され,すぐにミサイルが飛んでくるような空港では,敵から近すぎて航空基地として使用できない.

 近場では沖縄本島の那覇空港と嘉手納基地があるが,それでも尖閣諸島から400km以上離れている上に,どちらも過密状態でいくつかの問題を抱えており,部隊の運用には支障がある.
 しかし,台湾空軍は本土が尖閣諸島から近い位置にあるため,尖閣諸島上空の航空戦では常に有利であり,地上部隊の支援を受けることができる.

 また,自衛隊機が尖閣諸島上空に進入しても,いつでもミサイルに捕捉できるが,自衛隊機にはそのミサイルを攻撃できる能力はない.
 したがって,自衛隊は台湾の基地を攻撃できないが,台湾空軍は「天剣2A型」対レーダーミサイルやマーベリック,誘導爆弾,誘導クラスター爆弾など,一通りの対地攻撃能力を持っており,自衛隊の基地を攻撃することが可能だ.

 結局,台湾を相手に航空戦をするのは,かなり分が悪い.
 なるべく犠牲を抑えたいのであれば,台湾近海には近づかず,海上自衛隊と海保で海上封鎖して,兵糧攻めにするのが一番良さそうだ.

極東の名無し三等兵 in mixi,2008年06月17日19:15


目次へ

「アジア別館」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

Ads by Sitemix